[PR] 広告
06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

チャチちゃん さようなら


3月23日深夜 ブログで仲良くさせてもらってる 
あぴこさんちのチャチちゃんが 天国にいってしまいました。。


CIMG5104_convert_20150629213745.jpg


2月に15歳になったばかりだったのです。

チャチちゃんは 昨年ぐらいから たまに食欲が落ちたり
脂肪腫が大きくなって 血や汁が出たりしてたのですが、
ギリギリまで 広いお庭に出たりしてたのに。。

最近調子を崩していましたが、まさかこんなに早く・・
本当にショックです。 
あぴこさんご家族の驚きと悲しみは どれほどかと思います。。



チャチちゃんは 穏やかでとっても可愛い女の子  
自転車のかごに入ってお出かけしたり・・

20110611104451218.jpg


小さい体で ココちゃん アンディくんを産んで
優しくて立派にママをしてました。

お庭で 子供達と一緒に仲良く遊んだり
元気に番犬したり マイペースに散策してたよね~。

IMG_3478_convert_20150701214716.jpg


ココちゃん アンディくんも ママより大きく元気に育ちました。

CIMG1431_convert_20130920173355.jpg


今 『ママがいない・・』って元気がないかもしれないけど
きっと 2人で仲良く乗り越えて行けるよね。

チャチちゃんも まださよならは したくなかったよね。
でも、優しいご家族と の家族に囲まれて
とってもしあわせな犬生でしたね。
チャチちゃん 最後まで偉かったね。 

おっとりさんで 気がつけば側にいるような
ほっこり かわいいチャチちゃんのこと ずっと忘れません。
これからは みんなのことを お空から見ていてね。

チャチちゃんの ご冥福を心より お祈り申し上げます。



~~~~~     ~~~~~      ~~~~~


チャチちゃんが出産した後の動画をショコラが覗いてる
2007年4月の動画です。




さくらちゃんさようなら


毎日寒いですが、 今日は日差しがあったかかった気がします。


先日 ショコラや私をいつも励ましてくださっている keitoさんから  
悲しいメールが届きました。


ショコラと同じ病気の小太郎くんの お姉ちゃん犬のさくらちゃん。
今までには乳腺ガンを克服し 最近は副鼻腔の腫瘍の摘出手術もして
元気にしていたさくらちゃんが、14歳のお誕生日をしたばかりなのに
11月23日に 急に亡くなってしまいました。
嘘でしょ!どうして? とショックで呆然としました。


さくらちゃんは 11月16日に急にレベル5のヘルニアになってしまって
手術を受けるつもりだったのに 急に誤嚥性肺炎になって 
お星様になってしまったそうです。 


急な事故だけでもショックなのに 
さくらちゃんまで 巨大食道症が原因だったと先生に知らされた
keitoさんのお気持ちを思うと なんと声を掛けたらいいかわかりませんでした 


本当に 誰にも負けないくらい愛情深く いつも用心深く気をつけて
さくらちゃんと小太郎くんを必死でお世話してたのに。。、
病気のことも詳しく調べて 良いと言われることや 
出来ることは何でもしてあげていたのに こんなに急に。。
本当に無念だと思います。


今は 悲しみでいっぱいだと思いますが、
皆様も 小太郎くんも 少しずつ元気が戻ってきますように。。



さくらちゃん 
いつも小太郎くんに優しいお姉ちゃんだったね。 とっても偉かったね。 
おてんばさんだけど? 穏やかで とっても賢いさくらちゃん
keitoさんやお母さまのお話相手もしてたんでしょう
優しいkeitoさんのおうちの子になって 良かったね~!
本当に しあわせだったよね~。 
お空では 背中が痛くなく走れてるかな? 
お空から みんなのことを見ていてね~。



 かわいいさくらちゃんのお写真をお借りしました。 ↓


11月17日 病院に行く前のさくらちゃん、こんなにしっかりしてたのに。。

さくら2



さくらちゃんと 小太郎くんです~ かわいいでしょう~!
(小太郎くんはショコラと同じ巨大食道症ですが頑張っています)

sakura,

 さくらちゃんのこのかわいい笑顔   ずっと忘れません! 

さくらちゃんの ご冥福を 心よりお祈りいたします



~~~~~~~~~~     ~~~~~~~~~~



ショコラはわりと調子よく過ごせています。

11月21日には病院にも行きました。 

前回の写真 唇にイボがある と書きましたが春頃からあります。
先生には 「もし悪いものとわかっても もう手術はしないつもりなので
検査はしなくていいです。」と 見つけた時に言いました。

取るつもりがないなら 刺激を与えないでそっとしておきたかったからです。
先生は「黒色メラノーマとか 悪いものは口の中の方に出来ることが多いけど 
もし 血が出たりしたら調べさせてね」とおっしゃいました。

イボの大きさは すこしだけ大きくなりましたが 
私はたぶん大丈夫!と思っています。
チューブの寿命もあるし これからはショコラの体と相談しながら
無理をさせないように していきたいと思います。 


ありがたいことに 来月ショコラは15歳になります。
体が強すぎてかわいそう。。と今まで 何度も思いましたが、
こうして生きられてること ありがたく思います。 



 11月15日 注入後のお茶碗を舐める前です これだけが楽しみです~。

しょこら12


 嬉しすぎて 動くのでブレてます~。
 もっと下さい と訴えるので ヨーグルトも少々 お箸の先に付けて何回か  やります。

ショコラ2



寒いので みなさま 風邪にはお気をつけ下さいね。 

来斗くんさようなら


以前 うちに遊びに来てくれたことのある 来斗くん が
10月9日 まだ12歳半なのに お星様になってしまいました。。


どうしてるかな?と思いながらも ブログしかチェックしてなくて・・
今はインスタにしていたんです。。
突然なことで 聞いて本当に驚いて・・ショックです!! 

具合が悪くなってた事 全然知らなくて 本当に申し訳なかったです。。
以前から心臓が少し悪かったですが、脳腫瘍になったそうです。

もっともっとお世話してあげたかったと思います。。
いつでも来斗くんのそばにいて 来斗くんのことを一番に考えて 
一心同体だった母さんや ご家族のみなさんのことを思うと 
今 どんなにお辛いかと思います。


 来斗くん 

「天国に行くのは まだ早いよ!
 ずっと病気のショコラより 若い君が先にいなくなったらダメでしょ!
  母さんにくっついて いつもお喋りしてたんでしょう。 
  もっともっと生きていたかったよね。

 でも、お姉ちゃん達やみ~んなで い~っぱいお出かけや外食したよね。
  病院にも5人ぐらいで み~んなで連れて行ってくれたよね。
  料理上手の母さんの所に みんなが集まるあったか~いおうちだったね。
  ショコラもおばちゃんも いつもいいな~って思ってたのよ。

  妹のあめちゃんトイちゃんもいたし にも会えたね。
  来斗くん 最高の家族に囲まれて 最高に幸せだったね~! 
  病気になったけど 大好きなおうちでお別れ出来て良かったね。

 さよならは悲しいけど 来斗くんに会えて嬉しかったよ~。
  ふわふわな毛で キラキラお目々で  人なつっこい笑顔の
 来斗くんのこと ずっとずっと忘れません。
  ありがとう 来斗くん さようなら 」



 かわいいお写真をお借りしました。↓

らいと


らいと1


らいと2


らいと3



らいと4

 いつも しあわせいっぱいの笑顔でした~。 


  来斗くんのご冥福を心より お祈りいたします。

トロちゃん さようなら

1月16日に トロちゃん がお星様になってしまいました。。 
トロちゃんは14歳と5ヶ月でした。

まだ元気で過ごせる・・と思っていたので本当にショックです。。

ささっちさんはトロちゃん、クララちゃん の為に手作り食を続けたり、
トロちゃんに最先端の幹細胞移植も受けさせて元気が戻りましたし、
バイオレゾナンスセラピーや、アニマルレイキの勉強もして 
施術まで出来るようになりました。

こんなに一生懸命 トロちゃんクララちゃんと過ごしていた
ささっちさんやご主人が 今どれ程お辛いか ・・
想像もできない程だと思います。

ブログを通してのお付き合いですが、もう10年以上になります。
トロちゃんが 以前のお家の窓で 立って外を眺めてた後ろ姿や、
 を下の方で付けてる可愛い姿や、
助手席で満足そうなお顔のトロちゃんなど たくさん思い出します。

かわいいかわいいトロちゃんですが、ささっちさんとパパさん命で
誰にでもベタベタするタイプじゃなく ワンコも苦手のようでした。
本当に凛として 気品のある お姫さまタイプの子! 

最後はパパさんもいて ささっちさんの腕の中だったそうです。
パパが帰るギリギリまで いっぱい頑張ってたのですね。  

「トロちゃん、お別れは辛いけど・・ 
 パパやママ みんないてよかったね。
 ささっちさんちの子で 世界一しあわせだったよね。
 クララちゃんのやさしいお姉ちゃんで 本当にいい子でしたね。
 おばちゃんは ずっと ずっとトロちゃんのこと忘れません。」


torotyann.png

 4歳の頃のトロちゃん ↑  (一番好きなお写真をお借りしました)


トロちゃんのご冥福を 心よりお祈りいたします。 

お客さま

急に寒くなってきましたね。。 


わりと暖かかった22日に 我が家にお客様が~!

なんと 来斗くんの母さんと 娘さんのあっさんと彼氏くん 来斗くん
(兵庫県のべりーちゃんママの)YOKOさんがいらっしゃいました~。


べりーちゃんが 5月にお星様になって・・YOKOさんは
『毎日悲しいけど 元気が出たら・・みんなに会いに行けたらいいな・・』と
言ってくれてたんですよね。。 


それで・・この連休に 関東に来られるYOKOさんと 「会える?」
「なら・・車で近くまで一緒に行くよ~」って 来斗母さんから が。。

「じゃあ・・ うちにどうぞ~」
「でも、ショコラはきっと吠えて大変な事になると思うので
チラッと見るだけになるかもしれないけど・・いいい?」 となった訳です。



「若い子達は  ドッグカフェとかに行くから・・」 と言っていましたが、
当日は ちょっと家に入ってもらいました。
娘のきよも自転車で駆け付けてきました~。

(元はと言うと・・ あっさんときよが はじめブログでやり取りをしてたんですよね。。
 その後 どちらも母親がブログを引き継いだのでした。)


 来斗くんはね、 と~っても人懐っこくて 途中でネンネしたりしながら
自分の家のように寛いでくれました~。 本当に可愛いのョ!  
性格の良さが かわいさを倍増させてます。
フワフワの毛もいっぱい触らせてもらいました~。


らいと



ショコラは? というと・・離れたいつもの部屋で ぐっすり寝ていました~。 
あまり 寝続けるので 起こして連れてきました。
(20日の夜にちょっと熱・・・当日は大丈夫)

はじめは寝ぼけて 吠えずにボケ~。。
だんだん 我にかえる前に あわてて記念撮影。  
途中で来斗くんに気付き だんだん目が覚めてだんだん興奮気味。 


しょこら2711222


271122しょこら


 食べ物を隠して ショコラを抱っこから下に下ろすと・・
みんなの座ってた座布団を1枚ずつ ニオイチェック 
最後に来斗くんが座ってた毛布をクンクンして・・いきなりオシッコ チー 
きゃあ!! ビックリビックリ なんて事を~! あわてて始末して 


それからは ワンワン うるさいので  またいつもの部屋に戻してきました。。

夫といたショコラは ずっとみんなの方に行きたいと チョイチョイしてましたが、
諦めて サンルームに出てきたショコラ・・  離れたこちら側から見て 
みんなが 「ブログの写真のとおりのショコラだ~!」って。。 


ショコラの恥ずかしい姿しか 見てもらえませんでしたが・・、
みんなに「ショコラが元気でよかった!」 「会えて良かった~」って言ってもらえて 
私も 『よかった。。』 と思いました。 


病気になってからは 吠えたら せっかく食べた物を吐いちゃう・・、
チューブにしてからは ショコラも私も 毎日が必死で ずっと大変で・・ 
先の約束なんてできなかった。。 
ショコラもだんだん気難しい性格になって 人や犬に会わせる自信もまったくなくって。。


でも、少し調子も戻って こんな日がくるなんてね。。
こんなショコラを 少し見ただけで喜んでくれて 本当にありがたかったです。
色々・・話は尽きなくて・・本当に楽しかったです~。 
はるばる 遠い所から遊びに来て下さって 本当にありがとうございました。


このまま ショコラの具合のいい日が続くようにと思います。

本当に寒くなったのでみなさま お気をつけくださいね。 
 

ベリーちゃん ありがとう

ブログのお友達 大好きなベリーちゃん
5月9日 天国に行ってしまいました。


ついこの間(半年前) 鼻腔内腫瘍だとわかったのに
まさかこんなに早く・・本当にショックで悲しいです。。 

でも連休前ぐらいまで ゴハンも食べれてたのに。。
それからどんどん具合が悪くなって・・
最後は出血もひどくて 痛みもすごかったはず。。
ご家族のみなさんの悲しみは どれ程かと思います。

娘がブログをしてた頃(9年位前)からのお付き合いなので
ショコラのお兄さんみたいに思っていました。
写真を見るだけでも ほっこり癒される存在で
おだやかで やさしいベリーちゃんが大好きでした。 

「ベリーちゃん痛かったでしょう。。
 でも、よく頑張りましたね! 偉かったね。。
 最後まで立派でした!
 ベリーちゃんの事 ずっと忘れないからね。
 ゆっくり ゆ~っくり休んでね。」



勝手にべりーちゃんの写真をお借りしました。 ↓

ハンサムなべりーちゃん
1ベリー


プーさんが大好きだったべリーちゃん
4ベリー


モッフモフで されるがままで おだやかだったベリーちゃん
べりー2


食いしん坊で お目々キラキラさせてオコボレ待ってたんだよね~。
べりー


お姉ちゃんが上手にサマーカットしてくれてたね~。 仔犬みたいでかわいいね!
ベリー


もうすぐ15歳のケ―キが食べられると思ってたよね ベリーちゃん
3ベリー


ご家族やみ~んなに愛されてたべリーちゃん
べりー



ベリーちゃん ありがとう!

ベリーちゃんのご冥福を 心よりお祈りいたします。


頑張ったミカンちゃん

今日は ブログを通してお友達になった 
ミカンちゃんのことを書きたいと思います。


 元気な頃の ミカンちゃんと 妹の小夏ちゃんです。↓
   可愛いでしょう!

ミカンちゃん6



ミカンちゃんは2001年に生まれて 元気に過ごしていましたが、
5歳の時に ショコラと同じ 巨大食道症と診断されました。

それからず~っと8年間 一生懸命 本当に頑張ってたのに・・、
今年の8月17日 13歳で亡くなってしまいました。 
大分経って知ったのですが とってもショックでした。


最後の方は 嘔吐や血尿や下痢 で大変だったそうで・・
ミカンちゃんもママさんも どんなに苦しくて辛かったかと思います。 

でも、ずっと自分のお口から食べられてたので それだけは救いです。。
それは 『ミカンちゃんを吐かせない!』 事を一番 に考えて、
ご家族で工夫して ミカンちゃんを守る努力をずっとしてきたからです。

食事は 少しの量でも栄養が摂れるように
パピー用の缶づめフードを小さいお団子に丸めて 
食べさせていたのが ミカンちゃんに合ってたんですね。

食後に抱っこはもちろん!  上半身が起きるように
ハーネスを着けて ケージに入れて上から吊るしたり・・、
ケースに入れて いつも体が斜めになるようにたり・・、
食べた物が胃にいくように いろいろ工夫して過ごしていました。

ミカンちゃんは 後半の3年間は 
自分1人では動けない状態だったので
本当に不自由で 辛かったと思いますが・・、 
ずっと優しいお顔をしていたそうです。 

こんないい子を苦しめて!! 本当にこの病気が憎らしいです! 
「8年もの長い間・・本当によく頑張ったね!」 って
いっぱい いっぱい褒めてあげたいと思います。 

ずっとお姉ちゃんの傍でいてくれた  小夏ちゃん(12歳)も
ミカンちゃんの亡くなる少し前の春に・・急に亡くなったそうです。
我慢もしてたでしょうが ちゃんとミカンちゃんが大変だった事
分かってたでしょうね。。 本当に偉かったですね。 

きっと今頃 苦しみから解放されて
天国で ミカンちゃんと小夏ちゃん2人で
いっぱい食べて、走り回って遊んでいますね。 

ママさんパパさんも 本当にお疲れさまでした。
「ミカンちゃんがやっと楽になったから・・」と仰ってましたが・・、
急に2人を失った悲しさは どれほどかと思います。
 

ミカンママさんはずっとメールで私を励ましてくれていました。
同じ病気の 同士の戦友とでもいいますか・・、
本当に励みになってました。。


メールに添付されていた 頑張ったミカンちゃんや小夏ちゃんの
可愛いお写真を みなさんにも見ていただこうと思いました。
古い順です。 ↓

 2010年9月 ミカンちゃんです。 
   いつも こうしてご飯を食べてたのかな? ↓

ミカンちゃん8


 2010年10月 食後にはハウスで安静に。。 ↓

ミカンちゃん7


 2010年10月 いつも上半身は高くして・・ねんね。。  ↓

ミカンちゃん9


  帽子似合う?  ↓

ミカンちゃん5


 2013年8月 アップもかわいいね~!  ↓

ミカンちゃん3


 2013年9月 お庭で日向ぼっこ  気持ちよかったね。 ↓

ミカンちゃん4


 2013年10月 シャンプー屋さんで リボンつけてくれたよ。 ↓

ミカンちゃん


 2013年11月  小夏ちゃん いつもお姉ちゃんの傍でいたんだよね。
   いい子だったね  ありがとう。。 ↓

ミカンちゃん2


巨大食道症でも 頑張って 13歳まで長生きできたミカンちゃん、
ご家族のみなさま 本当にお疲れさまでした。

ミカンちゃん、小夏ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。 


台風が近づいています。 どうか各地で被害がありませんように。。 

ショコラのブログへようこそ

2007年8月から『巨大食道症』
という病気と闘っています。
毎日がんばっています。

~2009年10月末まで、きよ(ショコラ)が書いていましたが、その後は『きよ母』がブログを引き継ぎました。


(画像、フラママさん作)

ショコラの奮闘日記partⅠの
過去ブログは→ こちらをクリック

ショコラのプロフィール

きよ母

Author:きよ母
【ショコラのプロフィール】
年齢→11才(2003年1月22日生まれ)
体重→12.0キロ弱(最高14,5キロ)
性別→オス(去勢済み)
職業→番犬、母の話し相手
趣味→番犬
特技→超高速回転
嫌いなもの→雷、クロネコヤマトの車
        自転車のブレーキの音
好きなもの→お家、家族、
        

リンク
お知らせ

     

○誹謗、中傷コメントはこちらの判断で削除させて頂きます。
○このブログ内の写真・文章は、無断では転載禁止としております。 ご了承下さい。

ショコラの家族



【ショコラの家族】(千葉県在住)

☆父、☆きよ母、☆長女
☆次女きよ(近所に住んでる)


アクセスカウント

里親募集リンク ↓クリック
カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー
月別アーカイブ

ショコラの親戚さん探しています



【親戚犬、探してます!】

血統書はこちらの過去のブログに載っています↓
ショコラの血統書1
ショコラの血統書2

ショコラはペットのコジマ出身で、オス4匹、メス2匹の6匹兄弟です。
2003年1月22日に愛知県のブリーダー(カトウミホコ)さんの元で生まれました。

ショコラのお父さん ↓ ESPOIR FUJI BELL WOOD SYDNEY

ショコラのお母さん ↓ DUCHESS OF MIZUKIN FCI


もしもいましたら、お気軽にコメント下さいね♪

最近のコメント
最近の記事
里親募集中

ブログ内検索