[PR] 広告
07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

久々のお庭?

最近、涼しくなりましたが不安定なお天気が続きますね~
でも暑いよりマシですよね

何日か前は夜、雷が鳴った日も・・
ショコラはそんな時は気が済むまでオロオロと回ったら、部屋の隅っこに避難することが多いです

この日も避難して固まっていましたよ~
雷に怯えて目が死んでいます・・↓↓



ショコラ、本当に恐いときは声が出なくなるのです

この後、クッションを置いてあげたら、顔を隠していました
よっぽど恐かったのね・・。

8-30-1


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

で、別の日ですが、久々にショコラとご近所散歩をしたのですよ~

もう一ヶ月位、お散歩もお庭も出ていなかったのですが、トイレを外でするワンちゃんだったら排泄程度、お外に出ますよね
そう思ったらショコラも何も完全に閉じ込めておかなくても、リードに繋いでほんの少し近所を歩く位いいかな~って思って、出かけてきました

まずはお庭を散策のショコラ・・
リードをつけないと、きっと猛ダッシュし始めるので、まだリードはつけてました・・。



もっと写真を撮りたかったのですが、撮り忘れました・・
ショコラ、すっごい嬉しそうでしたよ~!!
この後、お散歩友達のコーギーのさくらちゃんのお家と、大好きなオジサンのお家に元気な姿を見せに行ってきたそうですよ~(すぐ近所)

おいしいハウスも慣れてきました~

ショコラの病気が発覚してから3週間位です。

ショコラもおいしいハウスでの食事、慣れてきましたよ~
今は食後の立っちは13分位です

20分→15分→13分・・
と、順調に立っちの時間が縮んできています
先生からは、この調子でどんどん立っちの時間が減ってくると思う・・と言われました

昨日、病院では食事の回数を5回から4回に減らして、一回の量を少しづつ増やしていってください・・とも言われました

食事回数が減るのは嬉しいのですが、ショコラの中では一日5回の食事回数で時間もインプットされてしまっているので回数を減らしても、きっと慣れるまではいつもの食事時間になったらチョイチョイ攻撃しに来るんだろうな~。

最後の血液検査の結果の『重症筋無力症』ですが、その血液検査の会社がどうやらお盆休みとかに入っていたらしく、それだけがまだ結果待ちです。
でも、今の薬でよくなっているのでたぶん大丈夫そう・・とのこと

ショコラ、イヤイヤ立っていると思いきや、それがそうでもないのですよね~

8-28-1

お外を眺めたりして食後のひと時を過ごしています



この立った格好のまま、ウトウト寝ていることもあります
私達に抱っこして無理やり捕まえられるより、この方がよっぽどいいみたいです。

こんなことなら、もっと早くからおいしいハウスを作ればよかった~



ショコラのご飯は、小皿に一口ずつ入れてあげています。
そうしないと一気にガツガツ食べてしまので・・

たまに鼻にフードが付いてしまうことも・・

8-28-2

鼻の方からフードのニオイがしているからか、嬉しそう

我が家のこの部屋は、ショコラのトイレ・・ショコラのおいしいハウス・・ショコラの寝る用のハウス・・ショコラのベッド・・ショコラのクールマット・・などで、ショコラ部屋になってきました

なんだかショコラの部屋に人間が居候させてもらっている感じになってきている気がするのですが・・(笑)

ごはんアピール

ショコラは今、ご飯の回数が一日5回です
何週間か前まではご飯の回数が一日7回位だったのでその分だけ抱っこしていました

今の一日五回のご飯は時間も決まっているので、ショコラはだんだんその時間を覚えてきたみたいです

『おいしいハウス』で立って食べることもショコラにとってはもう習慣になってきたみたい

最近は、ご飯の時間になるとおいしいハウスの周りをチョイチョイするのですよ~
『はやくこの中でご飯にしよ~』って言ってる感じです。

8-26-1

その様子がこちら
チョイチョイしたり、紐を噛んだりアピールしています




今はご飯の時間はだいたい、朝の6時半、11時、(昼寝)、16時、19時半、23時って感じです。
この時間になると、ハウスの周りでアピールが始まります

なんでご飯の時間がわかるのでしょうね~



今は、食道に負担をかけさせないように、ちょこちょこ回数を分けてご飯をあげていますが、もしご飯の回数を減らすことができる日がきても、ショコラは一日5回の食事回数をもう覚えてしまった様なので、ずっとこの回数でご飯を要求してきそうで恐いです

ショコラの最近の必需品

まだまだ暑い日が続きますね
私は今年の夏はもうバテバテです

さて、ショコラですが、元気になってきていますよ~!!
食事介助と、食事後の安静生活以外はいつものショコラに戻ってきています
食事中にたまに喉の方からニョゴニョゴ音がするのがちょっと気になるくらい・・。

元気になってきて家の中を走り回っているので食事の量よりも消費カロリーの方が多いせいか、体重がまた減っちゃいました

今朝は11.00キロ・・。
5月のフィラリアの薬をもらいに行った時は12,05キロだったのに
でも、少しづつでも口からご飯を食べられるって本当にありがたいことです。
元気になったらまた増えてくれるでしょう!!

ショコラの次の通院日は、日曜日か月曜日です。
日曜日はと~っても込んでいてきっと2時間待ち位なので、月曜日の朝に行こうかな・・と思っています

巨大食道症の元となっているかもしれない病気の詳しい血液検査の結果ですが、まだあと一個だけ結果が出ていないのがあるのですが、食道炎の治療でここまでよくなっているのだから、たぶん食道炎をこじらせて食道が拡張してしまった・・という事になると思います。
他の病気が元で巨大食道症になっている子は、食道炎の治療では良くならないみたいです
この調子でよくなってくれますように・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

食後15分はおいしいハウスで立っちしているショコラ・・
ハウスから出た後も、食後は暴れさせない様にさせています。

伏せる時も、アゴを地面にベタ~っとつけて寝るより、なるべく枕などをアゴの下に置いて、頭の位置を高くした方がいいのだとか・・

こんな感じです↓↓

8-24-1

ショコラも枕好きなのです。最近のお気に入りはこの『しろたん』の枕
ちょっと低反発なのですよ。元々は私の昼寝枕だったのに、ショコラに取られちゃいました



最近は、ハウスの中や、家中のショコラの休憩スポットに枕を置いてあります

8-24-2

枕を置いておくと、顔や手を置いたり、抱き枕風にしたりと、色んな寝方で寝ているので見ていておもしろいですよ~

8-24-3

最近枕が必需品なので、ショコラに良さそうな、かわいい枕を見つけると、ついつい買ってしまいたくなります
あらっ、顔が下に落ちちゃった・・

8-24-4

丸顔の『しろたん』と、鼻の長いショコラ・・
対照的でちょっとおかしい

8-24-5

あっ、たまたま寝ている写真ばっかりになってしまいましたが、ショコラは元気ですよ~

抱っこを色々試しました。

最近、千葉では地震が多いです・・。
震源は千葉の北東部が多いですね
我が家は千葉と言っても北西部側ですが、心配で心配で・・。

ショコラはまだ本調子じゃないし、こんな時に大きな地震が来たらどうしましょう

もしも避難生活になったら、人間の食事は支給されると思いますが、ワンコのご飯は困ります。
特に今のショコラは普通のドライフードを食べれないし・・
なので、避難バッグに、ショコラの缶詰を大量に詰めました。
避難する時は、このバッグとショコラを連れて逃げないと

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日、ショコラの食事部屋の『おいしいハウス』を載せましたが、この『おいしいハウス』に辿りつくまで、色々と試していました。

ショコラの為に赤ちゃん用の抱っこバンドまで買ったのですよ
13キロ位までのバンドで、人間の赤ちゃん用なので作りもとってもシッカリしているのですが、ショコラは体が長いので、バンドがお尻の部分までしかこない・・。

こんな感じ。↓↓
光の加減で抱っこバンドが見にくいですね

8-19-11

それにしても、ショコラ、デカイ・・
背中が丸まっているのにこの大きさ・・

8-19-12

写真にはないですが、実はもう一つ、抱っこバンド買ったのです
『抱っこスリング』とかいうもの・・。
これも人間の赤ちゃん用ですせっかく買ったのにこれもイマイチでした・・・
せっかく買ったのに~!!いつか私に子供が生まれたら使います(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

普通に縦抱っこするとショコラは足をバタバタしてもがいて暴れるので、人間とショコラが一緒にワンコベッドに座って、ショコラの後ろ足が滑らないように、バタバタと動けないようにしたりもしました。

床だと滑るのですが、このベッドだと囲いがあるのでいいのです。↓
ソファーで抱っこもいいのですが、ショコラはソファーが嫌いでとっても嫌がるのでだめでした

こんな感じ↓↓

8-19-1


8-19-2


8-19-3

はじめは大人しくしているのですが、この状態で20分はちょっと辛かったみたい・・。
だんだん、もがいてきてました

8-19-4


8-19-5


8-19-6


8-19-7


8-19-8


8-19-9


8-19-10

これもなかなかよかったのですが、やはり今は『おいしいハウス』の方がショコラ的にはいいみたいです

ショコラ、最近はお腹が空いてきたら『おいしいハウス』をチョイチョイしたりするのですよ~
まるで、「この中でご飯たべよう!」って言っているかのように・・
ショコラにとって、おいしいハウスに入るのが習慣になってきたのです!!

抱っこよりもおいしいハウスの方が人間もショコラも負担が少ないので、嫌がらなくなって助かっています。

体調も回復してきているからか、反抗的な態度も一切しなくなりました
いつものやさいいショコラに戻りつつあります!!

よくなってきています。

皆様、ショコラのことを心配して頂き、本当に本当にありがとうございます

ショコラはというと、ハァハァしていますが、がんばっていますよ!!
あまりハァハァしすぎもよくないということなので、なるべく涼しい部屋にいさせています

今は少し落ち着いていますが、初めの1週間位は本当に戦争でした・・。
ショコラはいつ吐くかわからないし、食べたら抱っこしなければいけないけどショコラは反抗的になって抱っこ係りの母に唸って噛み付くし・・・。

一番大変な時期は日中は母とショコラの二人っきりが多かったので、母は汗と涙と毛まみれで母も壊れそうになっていました。

夜中にも薬をあげなければいけないので(今も)、私達も夜中に起き、ショコラを無理やり起こして薬を食べさせて、また無理やり捕まえて抱っこ・・。
眠いのでショコラは機嫌が悪いし・・。

点滴も注射も毎日していたので、針を刺した部分はやはり傷むらしく、抱っこの仕方が悪いとムキムキ・・。
吐いてしまうと薬を与えるのも2時間位開けないといけなかったので、薬の時間もズレてきて明け方にあげたことも・・。

ショコラも目が吊り上がって恐い顔になっていくし、こちらも寝不足だし、気が狂いそうでした。

ショコラはお腹は空いているので吐いた胃液さえもまた食べるのです。
そしてまた吐く・・の繰り返し・・。なので、吐いたものはすぐに処理したいのですが、処理しようとすると今まで見たことのない顔で『取るな~!!』と、噛み付きに来るのです。
喉も渇いていたので、オシッコまでも舐めようとしていました・・。

水も食べ物もあげていなかった時なので、ショコラもお腹も空いてるし、具合悪いし、イライラしていたのでしょうね。

病気になる前は、こんな子ではなかったのですが、相当ショコラも辛かったのでしょうね・・。

噛んだ後は、決まってペロペロと顔を舐めにきて、『ごめんなさい・・』と言っているかの様に、耳を後ろに倒して機嫌を取りにくるのです・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最初は一日2回の点滴通いだったのも、通い始めて何日か後には朝だけの点滴に減りました

今はお盆休みなので、薬を何日分かもらっていて、休み明けに様子を見せにいく・・といった感じです。
点滴をしなくても薬でコントロールできるように少し落ち着いてきたのです!!

一昨日、水を給水機から飲んだ後に抱っこから逃れようと走り出してしまい、その時に久しぶりに吐いてしまったのですが、前に比べたら随分とよくなってきました!

まだまだ油断は禁物ですが、ご飯の量も少しずつ増やしても大丈夫ですし、治るような気がします!

ショコラの病気は食べ物を重力で胃に行くようにさせるのが大切なので、立たせて食べさせたり、食後、縦に立たせておくのが重要なのです。
立たせて食べさせられるようなグッズや、抱っこグッズも色々と作ってみたりしました

その中でも今一番落ち着いているのが、こちら。↓
我が家では、『おいしいハウス』と呼んでいます
これは、病気がハッキリ発覚する前に作った時のものです。

8-15-1

大きめのケージの中に小さいケージを入れて、小さいケージに手を置かせて食べさせるのです。

ショコラが入れるスペース以外は、箱などで埋めています
立っているのに疲れてくると、ズリズリズリ~と、この狭い空間に座り込んでしまうのが難点でした・・。
今はショコラが座れないように、ショコラの体の周りに座布団などを置いています

最初は何がなんだかわからず、バタバタしていたショコラですが、今ではだいぶ慣れてきましたよ



最初はご飯は一口しかくれないし、抱っこはされるし、箱には入れられるし、具合いは悪いし・・で、ショコラはかなり反抗的になっていました。
無理もないですよね・・・

8-15-2


そして改良した後の『おいしいハウス』はこちら

①ショコラがよっかかっても痛くないように、100円ショップで、赤ちゃん用の安全ガードをケージのフチに取り付けました。

②入る時は自分から入らないので、抱っこして上から入れるので、足を突っ張って嫌がってケージの間に足を入れるので危ないのでダンボールを貼りました。

③出る時は扉が開けられるように、付属の金具を外して紐にしました。


8-15-3

ショコラは、抱っこは物凄く嫌がるのに、この『おいしいハウス』だと最近は結構イイコにできるのです。

ご飯はゆっくりと、一口ずつ食べさせるのがポイントみたいです

8-15-5

おいしいハウスを窓側に置いたので、食後は立ったまま、お外を眺めていますよ

つい何日か前までは、食後の立っちは、20分だったのですが、調子がよくなってきたので今は15分に短くなりました!!

ここから下の写真は、今日の写真です。↓
顔つきが変わってきたと思いませんか??

8-15-4

15分間、ちゃんと立っていられるように、クッションや座布団を重ねて置いてあります。
こんな笑顔もできるようになりました

8-15-6

こんな感じでお庭を見ているのですよ
こっち側にも安全ガードを付けた方がよさそうですね



『早くお外で走りたいな~』って思っているのかな??
早くショコラとお散歩に行きたいです

8-15-7

その他の縦抱っこグッズは、また次回載せますね

最近はショコラの体調も少しずつよくなってきているので、私達家族も一安心しています。

暑いので、皆様もワンちゃんも、お体にお気をつけください。

ショコラの底力

皆様、応援メッセージ、本当にどうもありがとうございます
本当に本当に嬉しかったです!!
私もショコラも励みになりました。

ショコラに皆様のメッセージとパワーが届いたのか、ショコラ、底力を見せ始めました!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今週の火曜日に獣医さんから、『ずっとこの状態だったら衰弱してしまうので、胃からチューブを入れるのを今週末までに決心したほうがいい・・。』と言われていたショコラ・・。

私達もとてもショックでした。
吐くのはなかなか止まらないし、今週末位に胃にチューブを入れる手術をしなければいけなくなるのかな・・と絶望的に思っていました。

ですが、その次の日から、ショコラに食事を与えてもほとんど吐かなくなったのです!!
(まだ一日10~15gを4,5回あげているだけですが・・)
ショコラ、『胃からチューブ・・』と、先生が喋っていた内容をわかったのでしょうか??

食べることしか楽しみのないショコラが口から物が食べれなくなることは一番辛いことだと思います。
『ボク、がんばってまたおいしい物を食べれるようになりたい!!』って声が聞こえてきたような気がします。

それからと言うもの、ヨロヨロと歩いていた足取りも軽くなり、今日は敵にも『ワン!』と吠えていました。

この調子でなんとか回復してくれますように・・・。

皆様、本当に本当にありがとうございました。

血液検査の結果はまだ全部出揃っていませんが、もし全部異常がなくてこの調子で治っていくのなら、吐くことの繰り返しによって起こった巨大食道症だったのかもしれません。
一度広がった食道が元に戻るかどうかはまだわかりませんが、食事や食事後の抱っこなどで少しは改善されていくのかもしれません。

ショコラは食事後の抱っこがキライで本当に困っています・・。
食事後に20分も捕まえられるなんて、ショコラにとっては訳がわからなくて拷問としか思えないのでしょうね。
かわいそうだけど、がんばってもらわないと・・。

これまではショコラががんばりましたが、これからはショコラ抱っこを私達ががんばらないといけないです!!
点滴&注射通いもまだ続きますが、ショコラ、嫌がらずにがんばってくれています。

8-9-1

皆様の祈りが通じました!
本当にありがとうございました!!

がんばっています!

皆様、たくさんの応援コメント、どうもありがとうございました。

コメント返しをしようと思っていたのですが、家にいる時はほとんどショコラに掛かりっきりになってしまっているのでなかなか時間が取れません。
申し訳ありません。
でも、一件、一件、ちゃんと拝見させて頂いています。
本当にありがとうございます。

落ち着くまでコメント返しができないかもしれませんがお許しください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バリウム検査の結果、ショコラは『巨大食道症』と診断されました。
(ワンコのバリウムは胃の粘膜を保護する薬の役割もあるそうです。)

食道がとても太くなっていました。
そこに胃液や食べたものが溜まる状態になっていたのです。

『巨大食道症』の後天性の場合はいきなりなってしまうみたいです。

先生は『巨大食道症』の中でも色々と原因があると教えて下さいました。
その中でも覚えているのは、『重症筋無力症』、『皮膚筋炎』、『筋障害』、『甲状腺機能低下症』、『全身性紅斑性狼○←漢字忘れた』などなど・・。
この他にも10種類位あった気がします。
難しい名前ばかりだったので忘れちゃいました。

上に書いたものは、少し値段は高いが血液検査でわかるみたいです。
お金がいくらかかってもいいので、もちろん、血液検査はお願いしました。

その血液検査でもわからないものは、内視鏡などで組織をとって検査に回す必要があるそうです。

こういう風に原因を追究せず、『はい、巨大食道症ですね』で終わりで、普通の吐き気止めしか与えない・・などの先生もいるらしいです。

ショコラの先生は知識のある先生でよかった・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ショコラの状態はというと・・・
まず、荒れた食道を治すのにショコラの体が戸惑っているようです。

今は、毎朝、毎夕、抗生剤や制吐剤などの皮下点滴&注射に通っています。

入院させてもいいらしいのですが、検査の結果が出るまでのあと何日かは入院させても、通院でも、同じ点滴&注射をするみたいなので、ショコラはお家に帰りたいと思うので、通い点滴をしてもらっています。

吐き気はピタッとは止まりません。
まだ一日に何回か吐いてしまいます。

吐くことによって胃酸が食道を通り、また食道を荒らしてしまうみたいです。
今は一回でも吐く回数を減らすことが大切です。

少しは良くなってきている気がしますが、食道の病気はすぐにはよくならないみたいです。

ショコラの食道には常に胃液と空気が溜まっているような状態になるので、先生が言うにはショコラは相当気分が悪いだろう・・とのことらしいです。

もう食事も水も(水は点滴で入れてもらっています。)何日もろくに食べていないことになるので、元気がなくなってきているのは事実です。

食事をしたあとの抱っこもとても大事ですが、今のショコラはそれだけで元気になるわけではなく、これからが治療の始まりです。

このまま口から食べても(今は様子を見ながらほんの少量しか与えていません)吐くのが続く様だと、胃から直接チューブを入れることになります。

胃から食べ物を送り、口からは食べれず、飲めません。
まだ4歳なのに・・・。

よくなったらチューブは外れるそうです。
その先生は今まで巨大食道症の子でも、良くなる子も、もちろんいる。と言って下さいました。

どんどん衰弱していくと危険です。
やはり先生のご指示通り、チューブの指示が出た時は悲しいですがお願いしようと思っています。

今は食べさせたら立たせて抱っこをさせるのに私達は必死です!!
食べたものが重力で下に行くように、命をかけて抱っこしています。

立って食べられるような箱も作ったのですが、ショコラはもうその箱が嫌いになってしまって入れると怒ります。
抱っこもキライな子なので、抱っこしてももがいてもがいて大変です。

ショコラも私達も、がんばります!!


結果・・

皆様、ショコラのことを心配してくださいましてどうもありがとうございました。
たくさんのコメントもありがとうございます。
後ほどコメント返しをしますね。

バリウム検査の結果はやはり、『巨大食道症』でした。

ショコラが通っている獣医さんはとても知識もある先生なので、巨大食道症についても、とても詳しくて、これからどうやって治療をしていくか説明してくださいました。
原因を追究して治療をしていけば、よくなりますよ・・と言ってくださいました。
どうにかしてショコラを治してくれそうな気がします。

なんだか疲れましたのでまた詳しくは後で書かせて頂きます。

ショコラ、その後。

みなさま、ショコラに励ましのコメント、どうもありがとうございました。

一時的な体調不良だといいな・・と思っていたのですが、その後もあまりよくならず、今までは食後5分以内しか吐かなかったのですが、昨日、一昨日は食後とは関係なく吐いてしまいました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

《8月1日》
家族と話合い、バリウム検査をしようと決めたので、1日にショコラを連れて病院に話を聞きに行きました。
ショコラの担当の院長先生はお休みだったので、副院長先生に診て頂きました

『では、金曜日にバリウム検査をしましょう』と言われたのですが、その日は我が家の都合が合わず、月曜日に予約をし、皮下注射と一般の血液検査、すい炎検査の血液を採ってもらい帰ってきました。
採血の注射は首にしたのですが、ショコラは長い時間ジッとイイコに耐えていました

お昼前には帰宅。

その日は近所のららぽーとの花火大会だったので、夕方から単発で『今日は花火やりますよ~』の合図の花火がたまに鳴り出す・・。

ショコラはオロオロしてしまい、ストレスからか、夜も嘔吐・・。
水を飲んでも吐出。
結局もらった薬も吸収する前に吐いてしまったかも・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

《8月2日》
朝食をあげたら途中で吐きそうになったので、全部与えずに途中で中断。
時間をあけて少しフードの残りをあげるが、宅急便に吠えて吐いてしまう・・。
その後も何度か胃液や水をもどしてしまいました。

この日、病院は休診日でしたが、当直の先生がいらっしゃるので電話で相談。
丁寧に今後の対応、何時間空けて薬をあげるなど、指示を頂きました。
昼寝から起きて、また15時頃に何度か吐いてしまいました。

その後、病院に電話したら『もし連れてこられる様なら連れてきてください』とのこと・・。
連れて行き、吐き気止めの注射や水分の点滴など、脱水症状にならなように処置して頂きました。

先生がたくさんいる病院なので、休診日でも誰かは病院にいる様で、休みのなのに特別料金も取られずにしっかり治療してくれました。
昨日採った血液の検査の結果、すい炎は異常なし。
その他、一般の血液検査も中性脂肪が高めな他は異常なし。
やっぱり食道か??
胃液も相当逆流している様子・・。

バリウムは早めの方が・・ということで、急遽バリウム検査は8月3日(今日)してもらうことに・・。
8月3日にバリウム検査を予約。

夜、ショコラと母は帰宅。『今日食べ物や水を与えても吐いてしまうでしょう。』ということで、点滴で水分も補給してもらったし、水も与えず・・。

ずっと水入れのお皿があった場所でチョイチョイしているショコラを見ているのが辛かった・・
お皿なんて置いてないのに・・暑いから喉渇くよね・・。


帰ってきて吐き気も収まり、喉が渇いた・・とアピールするが、諦めたら静かに寝始める・・。

夜中の2時。今度は黄色い胃液(胆汁液?)を苦しそうに何度も繰り返し吐く。
結局、この日は何も食べていないことになるので、空腹で吐いてしまったのかも・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

《8月3日(今日)》
朝、8時半に病院に連れてきてください。とのことだったので、今朝の8時半にショコラを預けに行く。

半日入院なので、ショコラのお気に入りのヌイグルミ枕も一緒に持って行きました
夕方以降、電話がかかってきて、話を聞きに行く予定です。

昨日は何も食べれていないのに、腸は元気なのか、今朝も立派なウンチをしてくれました。


この笑顔がまた戻ってきますように!!↓↓

8-3-1


8-3-2

ショコラは病院にいく準備を私達がしている時から覚悟していた様で、諦めた表情でクレートに入ってくれました

その姿がいじらしかったです・・
『先生に治してもらおうね!!』とちゃんとショコラに説明したらショコラは真剣な顔をして聞いていました。
ちゃんと話がわかっているのかも・・・。自分でも治りたいのかもしれませんね。

がんばれショコラ~!!!

ショコラのブログへようこそ

2007年8月から『巨大食道症』
という病気と闘っています。
毎日がんばっています。

~2009年10月末まで、きよ(ショコラ)が書いていましたが、その後は『きよ母』がブログを引き継ぎました。


(画像、フラママさん作)

ショコラの奮闘日記partⅠの
過去ブログは→ こちらをクリック

ショコラのプロフィール

きよ母

Author:きよ母
【ショコラのプロフィール】
年齢→11才(2003年1月22日生まれ)
体重→12.0キロ弱(最高14,5キロ)
性別→オス(去勢済み)
職業→番犬、母の話し相手
趣味→番犬
特技→超高速回転
嫌いなもの→雷、クロネコヤマトの車
        自転車のブレーキの音
好きなもの→お家、家族、
        

リンク
お知らせ

     

○誹謗、中傷コメントはこちらの判断で削除させて頂きます。
○このブログ内の写真・文章は、無断では転載禁止としております。 ご了承下さい。

ショコラの家族



【ショコラの家族】(千葉県在住)

☆父、☆きよ母、☆長女
☆次女きよ(近所に住んでる)


アクセスカウント

里親募集リンク ↓クリック
カレンダー(月別)

07 ≪│2007/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー
月別アーカイブ

ショコラの親戚さん探しています



【親戚犬、探してます!】

血統書はこちらの過去のブログに載っています↓
ショコラの血統書1
ショコラの血統書2

ショコラはペットのコジマ出身で、オス4匹、メス2匹の6匹兄弟です。
2003年1月22日に愛知県のブリーダー(カトウミホコ)さんの元で生まれました。

ショコラのお父さん ↓ ESPOIR FUJI BELL WOOD SYDNEY

ショコラのお母さん ↓ DUCHESS OF MIZUKIN FCI


もしもいましたら、お気軽にコメント下さいね♪

最近のコメント
最近の記事
里親募集中

ブログ内検索