[PR] 広告
09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

病院へ行きました

昨晩から急に寒くなりましたね。
みなさまもちゃん達もお元気ですか?


ショコラが退院する時に打ってくれた抗生剤が切れる頃に、
レントゲンを撮った方がいいので、ショコラの調子が良くなったら
連れて来て下さい、と先生に言われていました。

もう吠えても大丈夫そうなので、昨日病院に連れて行きました。
いろいろ診ていただいて、爪も切ってもらいました。

レントゲンで肺はきれいになっていました。
食道は拡張したままですが、多少マシになっていました。

血液検査の結果は電話で連絡はもらっていましたが
どれも正常の範囲内でした。

重症筋無力症を発見する検査は今回も白と出ましたが
ハッキリ反応しない犬も20%はいるらしく、ショコラも
かくれ局所性重症筋無力症の可能性があると言う事です。

最近のショコラは、今までの治療でコントロールが難しくなっているので、
入院の時のようにならないようにするには、
どういう方法が残っているか?というお話がありました。

大学の先生に相談して下さって、いくつか提案がありました。
往診に来て下さっている先生も、神経系が得意な先生です。
いつもなら、お任せする私達なのですが、ショコラの体力が、
もう少し戻るまで待ってもらう事にしました。

そして、ショコラが最近飲んでるサプリメントの報告もしました。
同じ病気のシェルティちゃんが、飲んでいてとっても調子がいいらしいのです。

今度こそ、春くらいまでのショコラに戻ってくれると信じているのですが。。
そう、うまくはいかないでしょうかね~? 悩みます。

読み逃げしている同じ病気のちゃんが、大学病院に行って診てもらったら、
外科手術も治療法もないと言われて、安楽死まですすめられたそうです。
それを思うと、ショコラは恵まれてると思いました。

胃ろうチューブの手術は簡単らしいのですが、
そうさせない為に、先生方がいろいろ悩んでくださっているので、
いざとなったら、おっしゃる通りにしようと思います。

それと、耳の先にデキモノが見つかって、今検査に出しています。
毎日一緒にいるのに気付きませんでした。。

大嫌いな車に乗って、行きのショコラはずーっと吠えていました。
震えながら吠えていたので、また入院だと思ったのかもしれません。。
帰りは少し安心したのか、半分以上は黙っていられました。

これからは、少しずつ慣らさないといけないと思っています。
車でずっと吠えてたショコラですが、吐かずに大丈夫でした。
疲れたのか、ハウスでぐっすりでした。

私も疲れて、ウトウトしていたらショコラが接近!!
アップのショコラです。↓

22-10-27-5



22-10-27-4



22-10-27-2



22-10-27-3



22-10-27-1

明日も寒くなりそうですね。
どうか皆様、お気をつけ下さいネ。


 ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^

家族を待っている子がいます。 クリック↓
   ◎シェルティレスキューのHP に詳しい里親募集のブログ・迷子情報あり   
   ◎ちばわん   ◎愛護センターレポート 


実は腕白ショコラ

急に寒くなりましたね。

この間まで暑かったのに。。 もう毛布を出しました。
ショコラが寝る時も、もうフリースを掛けてやっていますよ。

ショコラは、おかげさまで落ち着いて過ごせています。


今までアップしてなかった入院前の、はっちゃけたショコラの動画です。

動画を載せるのは面倒で、つい後回しにしてるうちに
入院してしまってアップしてなかったのです。

いつもオモチャを隠してあるので、こうして
突然何かをオモチャにしてふざけ始めるんです。

9月後半の調子がいい頃です。↓








これは、入院前夜です。(10月3日)↓
6日間も食べてない時なのに信じられないでしょう!!


皮下点滴してもらった夜、元気が出て障子破りのイタズラしています。↓



部屋の上の壁をいつも気にして動作をやめたり吠えたりします。↓↑
(何か見えるのか?)(9月7日・9月17日の動画も)




破れた障子にカレンダーでフタをしたら、それを外してビリビリしています。↓







この日の夜中に、いっぱい吐いて苦しんで、
明け方に吐き切れずに誤嚥して肺炎になってしまいました。。


ショコラは病気になってかわいそうですが、気分がいい時は、
自分でそれなりに楽しんで過ごしてくれているのが救いです。

ショコラは他のの暮らしと比べる術を知らないので助かります。
自分の病気の事は知っていて、受け入れているので、
きっと、それほど不幸だとは思ってなんじゃないかと思います。

私は、病気の時のショコラと、良くなった時の腕白ショコラの世話で
本当に疲れる毎日です。


    ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^

家族を待っている子がいます。 クリック↓
   ◎シェルティレスキューのHP に詳しい里親募集のブログ・迷子情報あり   
   ◎ちばわん   ◎愛護センターレポート 

最近のショコラ

過ごしやすい季節になりましたね。

ショコラはずっと調子良く過ごせていたのですが、
一昨日午後からちょっと調子を崩しています。

新しい薬を試しに飲ませ始めたのですが、ちょっと合わなかったようです。

吐くのと下痢でぐったりして、可哀想でしたが、
体が早く反応してくれて良かったです。

すぐその薬は止めて、昨日は先生が点滴に来て下さったので、
今はなんとか、落ち着いています。


ここ何日かの写真です。↓

 「ちょっとだるくて、眠いんだよね~。」↓

22-10-19-7


 「しっかり見張りもしているよ~。」↓

22-10-19-6


[やっぱり、ここが一番好き!」↓

22-10-19-9


 「体重チェックだよ。」↓

22-10-19-1


 「大きくなってるかな?って母さんがいつも言うんだよ~。」↓

22-10-19-2


 「なかなか大きくならないんだって。。」↓

22-10-19-3


 「ねえ ねえ 」↓

22-10-19-5


 「お願いがあるんだけど。。」↓

22-10-19-4



動画です。 
 「サンルーム開けるの?」  「そう、そうなんだよ!」↓




昨日は嬉しいものが届きました。

ブログのお友達の空ちゃんのお姉さんから、ショコラにお守りをいただきました。
ショコラの写真で、お祓いもしてくれたそうです。

いっぱいパワーをいただいて、ショコラは絶対元気になりますからね!!

22-10-19-8.jpg

みんなに心配して頂いて、ショコラはしあわせ者です。


    ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^

家族を待っている子がいます。 クリック↓
   ◎シェルティレスキューのHP に詳しい里親募集のブログ・迷子情報あり   
   ◎ちばわん   ◎愛護センターレポート 

順調に過ごせています

帰って来た時はやつれていて、ほとんど寝てばかりのショコラでした・・。

昨日位から寝てばかりいられなくなったのか、目が覚めたら、
ハウスをチョイチョイして「ボク、起きたよ~」とアピールするように
なってきました。

少しづつ高栄養ミルクのクリニケアの量を増やして、昨日からはa/d缶を混ぜて、
今日からは、a/d缶を食べています。

今日のショコラです。 リードをつけて家の中を散歩しました。
シッカリしたショコラが嬉しくて、いっぱい写真を撮りました。

シェルティーは毛があるので、痩せたのがそんなにわからないかな?

網戸にしてると、外の風を感じて嬉しそうにします。


『このクレート、病院のニオイがする。。』(お立ち台にしました)↓

22-10-13-1

 『いいお天気だね~』↓
 
22-10-13-2

 『ん? なんか音がしたぞ!』↓

22-10-13-3



22-10-13-4



22-10-13-5



22-10-13-6


22-10-13-7


22-10-13-8


22-10-13-9

 『やっぱりお家が一番だね!』↓

22-10-13-10

 『みなさん、ボクのこと応援してくれてありがとうございます!』↓

22-10-13-11

ご心配おかけしましたが、ショコラは今はとても落ち着いています。

本当にありがとうございました。 この調子が続きます様に。。

    ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^

家族を待っている子がいます。 クリック↓
   ◎シェルティレスキューのHP に詳しい里親募集のブログ・迷子情報あり
   ◎シェルティーレスキュー  
   ◎ちばわん   ◎愛護センターレポート 

退院した日

おかげさまで、退院してからショコラは順調に過ごせています。

帰って来てすぐにオシッコをして、ミルクを飲ませました。
足腰が大丈夫かな?と思いましたが、頑張って立って飲みました。

家に帰ってはじめての食事の時の写真と動画です。 
ミルクのお盆を持った私を目で追っています。↓

早くちょうだい!

22-10-8-1


必死で60ccのミルクを飲んでいます。↓




食後立つのが疲れてきました。↓
さすがに、やつれて疲れた顔をしています。。

22-10-8-4

抱っこしてやればいいのですが、嫌がるのですよね。

足よりも首を立てているのが辛そうで
立って5分後ぐらいには台にうなだれてしまっていました。

枕をのせてやると、ちょうど首をのせて楽になりました。

   ^^^^^ ^^^^^ ^^^^^ ^^^^^ ^^^^^ ^^^^^ 

これは、今日の食事の後、立っているところです。↓
今日は首を乗せなくても平気になりました。

帰ってきた時は、↑上の写真のように疲れた顔だったのに、
食べられるようになって、今日はこんなにキラキラした顔をしてくれました。↓


22-10-8-2

 ボク、がんばってるよ~。

22-10-8-3


退院してから今日までまだ吐いていません。
ひもじかった時の分を取り返す様にガッツいています。

よかったね。 お家に帰れて
よかったね。 お口から食べられて


入院してるうちにショコラがどうにかなってしまうんじゃないか
と思うほどだったのに、ショコラの強さに感心しています。

入院中もショコラに根気強くミルクを飲ませたり、
世話や治療をして下さった先生方に、本当に感謝しています。

そして、10日近くも食べてないのに力を振り絞って立って
ミルクを飲んで頑張ってくれた、ショコラに感謝しています。

完治しない病気ですが、病気とうまく付き合っていけたらと思います。

まだ油断はできませんが、少しホッとしています。
ご心配、応援して頂きまして、本当にありがとうございます。


    ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^

家族を待っている子がいます。 クリック↓
   ◎シェルティレスキューのHP に詳しい里親募集のブログ・迷子情報あり
   ◎シェルティーレスキュー  
   ◎ちばわん   ◎愛護センターレポート 

ショコラ、退院できました!

ショコラは今日、家に帰ってくる事ができました。

本当にたくさんの方に、ご心配をおかけしました。

もう少し入院と言われるかと思っていたので、本当に嬉しいです。

ショコラの顔を見るまではどんな状態になっているのか本当に心配でした。
もしかして、グッタリしてるんじゃないか?
面会に来なかった私達のことを怒ってるんじゃないか?と。

でもそんな心配はいりませんでした。
ペロぺロと顔を舐めまわしてくれ、耳を倒して全身で喜こんでくれました。

リビングにおろすと、シッポを振ってタッタカ歩き、
おしっこをいっぱいしてくれました。

その後、11時と15時半と18時50分に60㏄のミルクを飲んで、
20分ずつ自分の足で立ち、それ以外はズーッとハウスで静かに眠っています。

立っている20分間、眠いのと病み上がりで体力もないので、
以前のようにちゃんとは立てないですが、崩れた姿勢で頑張っています。

帰ってからは力を振り絞って嬉しそうにしてくれたショコラですが、
寝始めたら全く起きません。 息をしてるか心配になるくらいです。
病院では寝られなかったのかな? 自分のハウスでやっと安心して寝られるかな?

人間と違って犬は何日間入院かなんてわかりませんよね。。
何日も、よく治療をがんばってくれました。



今日は、院長先生からどんな内容の話があるか、
どんな経過なのか?とても心配でした。

はじめの3日は吐いてばかりで、このままだと危ないと思われたそうです。
だから面会も謝絶だったのですね。
そんな時に金曜日に相談・・と言われたので、内容は察しがつきます。

でもその後、白血球の数値も上がり、
クリニケアという高栄養ミルクを何度か飲む事が出来て、
希望がでてきたので、退院して様子を見る事になりました。

M先生がショコラに根気強くミルクを与えて下さったおかげです。
しつこいうるさい飼い主でしたが、本当に嬉しいです。
感謝の気持ちでいっぱいです。

それとショコラの生きたい!、食べたい!という力のおかげです。
本当に、よく頑張ってくれました。


まだ肺は少し曇っていますが、2週間持つ抗生剤を注射してくれているそうです。
明日から3日間位、往診で点滴もして下さるそうです。

ショコラのせいで、いつもお昼休みが少なくなっているM先生と、
今日も、みんなが待っているのに詳しい説明をして下さった
院長先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

今日も紙に巨大食道症の原因になる病気の名前を10個ぐらい書いて、
可能性の有無など、詳しく説明して下さいました。

3年前から何度かした事のある血液検査もまたしてくれたそうです。
重症筋無力症(局所性)の血液検査は、まだ結果待ちです。
副腎皮質低下(アジソン病)の検査も結果待ちです。
甲状腺ホルモン検査は異常なしでした。

今まで、食道炎としての治療はしてくださっていますが、
何かの検査にひっかかると治療法(薬)もあるそうです。

ショコラは、まだ食道が拡張したままなので、
また肺炎を起こしやすく、爆弾を抱えている状態だそうです。

治療法がないので助かる道は、胃ろうチューブしかないそうです。
チューブを付けたから食べられなくなると言う事ではないそうです。
吐く事は変わらないけれど、先生は、もう一つの口のようなお考えでした。


これから家で過ごして、どれだけ食べられるようになるか、ここ2.3日が勝負です。

まだまだ油断はできませんが、いつもギリギリで甦るショコラなので、
信じて、私達も頑張らないといけません!

早く元気なショコラに戻ってくれますように・・。

本当に、ありがとうございました。
(少し書き足しました。)

さみしい毎日

たくさんの方々に心配していただきまして、申し訳ありません。
いっぱい、いっぱい祈って下さって、きっとショコラもよくなると思います。

ショコラが入院してもうすぐ5日です。
何をしていてもショコラの事を考えて涙がでてしまいます。
面会にも来てくれなくて、心配してるでしょうね。 かわいそうに。。
今まで最低にしていた電話の音を最大にして、家で待機しています。

結局、きよも面会に行かず、昨日帰りました。 でもまた来ます。
渋々、きよの面会を許してくれた訳なので、
その事が、ショコラの治療の邪魔になるならと止めました。
興奮がよくないらしいからです。
連れて帰れないし、こちらが泣いてしまいそうですよね。

ショコラの誤飲の手術の時は毎日の面会が許されたのですが、
今回はダメと言われたので、 深刻さがわかります。

それなのに私は、先生に「夜だけ連れて帰れますか?」とか
「ごはんは食べさせてもらえるんですか?」「抱っこも大丈夫ですか?」
「お立ち台の代わりになるキャリーも持ってきましょうか?」
「この敷物とクッションも持たせてやって下さい」とか言っていました。
結局「何もいらないですよ。大丈夫、ちゃんと抱っこしますよ。」と言われました。 

28日から食べてないのに。。 1gでも食べてもらわないと困るのに。。 
食べさせるタイミングとコツがあるのに、心配です。。
私も一緒に入院して、世話をしたいと思いました。
集中的に抗生物質と注射でショコラを何とかしてくれると信じてお任せしました。

主治医は院長先生なのですが、電話で様子を知らせてくださるのは、
いつも往診に来て下さる女医のM先生です。

はじめにケージに入る時、嫌がったそうですが、
ショコラはとってもいい子にしていると褒めてくださいます。
出せとも、吠えたりも、しないそうです。
処置もジッとしてるし、おしっこもシートで上手にできてるそうです。
他のワンコや猫にも無関心らしいです。

○初日は「熱も高いし、苦しいので点滴と注射のみで食べさせてない。」そうです。

○一昨日は、「熱が、38°台に下がってきたので、 
 高栄養ミルクや、水を与えたけれど、吐いてしまって食べられなかった。」
 「抱っこの仕方のせいもあるかもしれないですが。。」とも。。
 静脈点滴をしても食べられないと栄養は摂れないそうです。

 大変! 私は「立って食べられるキャリーがあるので持って行きます。」
 「本犬が、立つ気力があるなら使ってみて下さい」と無理矢理運び込みました。
 でもM先生は午後はお休みで若い男の先生に説明してきました。

○昨日の午後の電話では、「昨日は、あれから何回か吐いたから食べさせられてない」 と。。
 ガーン!! 「今食べられないと言う事はやばいですよね」と言ってしまいました。
 私は、水もスプーン1杯づつ飲ませている事や、
 食べた後の姿勢が重要なので、バスタオルか何かで顎を高くして欲しい事。
 「チャンスを見てやって下さい。」と、嫌がられてもいいから一生懸命頼みました。
 そして、金曜日に院長先生からの連絡で、「相談したい」とおっしゃったそうです。


○今日は、休診日なのですが、M先生がいらっしゃるので、電話をして病院へ行ってき ました。
 ネットで買った浮輪型のエリザベスカラーと、
 a/d缶と水とゼラチンで作ったゼリーを持って行きました。
 浮輪・・は、「ショコラは点滴してても、エリザベスはしてないですョ。」と
 言われたのですが、首を高くして寝る為の枕代わりに付けてもらう事にしました。

 水も吐くと聞いていたので作ったゼリーですが、
 なんと、ショコラは昨日夕方に吐いたけど夜40ccのミルクが飲めたそうです。
 今日も10時に60ccのミルクが飲めたそうです。 やった~!
 ショコラは頑張って吸収しようとしてるんだ。と嬉しくなりました。
 もし可能なら、ショコラに会って励ましたかったのですが、
 食べた後に、興奮して吐いたら困るので 励ましてくれるように頼みました。

 肺のレントゲン写真も見せてくれましたが、やはりまだ曇っていました。
 
以前に微量の誤嚥を何度かしているそうです。
ショコラはいつも元気でわからなかったけれど、
この夏の繰り返しの嘔吐や不調の訳がわかった気がします。
ショコラの為と思っていたけど、たまには病院に行くべきでした。 
反省していますが、本当に犬って我慢強いナ。。ショコラに申し訳ないです。

明日の金曜日の院長先生のお話。
肺の具合? 使いたいとおっしゃってた薬? それともアレ?
シッカリ聞いて、ショコラの身になってしっかりと考えようと思います。

何とか少しずつ口から入るようにと祈っています。


元気な頃のショコラの写真です。 まだ公開していませんでした。


9月中頃  『2階へ行きたいよ~』

22-10-7-1



22-10-7-2



2210-3


22-10-7-4



9月21日 リードを付けて玄関までフリー

22-10-7-6



22-10-7-7



22-10-7-5



コメント返しが遅れるか、出来ないかもしれません。


    ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^

家族を待っている子がいます。 クリック↓
   ◎シェルティレスキューのHP に詳しい里親募集のブログ・迷子情報あり
   ◎シェルティーレスキュー  
   ◎ちばわん   ◎愛護センターレポート 

入院しました

前回更新してから随分と日にちがたってしまいました。

ショコラはまた9月も28日から調子を崩しはじめ、
何日もごはんが食べられない日が続きました。

点滴の往診にも何日も来てもらっていたのですが
なかなか吐く事は治まりませんでした。

食べさせてくれなくても昨晩まで元気だったのに。。

今朝から様子がおかしく、目は半開きで立ったままで座れないのです。。
呼吸もゼエゼエ苦しそうで、明らかに調子が悪そうになっていました。

いつも往診で来てもらっていたのですが、
今日は朝一で病院に連れて行きました。

レントゲンを撮り、血液検査をしてもらった結果、
食道は信じられない程膨らんでいました。

白血球が6000以上なければいけないのに1700しかなく、
敗血症を起こしかけているということでした。

そして誤嚥性肺炎にもなってしまっていました。熱もありました。
今日の朝から4~5日の入院となってしまいました。

入院となってしまいましたがきっと元気で、戻って来てくれると信じています。
実はきよが心配して大阪を朝一に出発して帰ってきました。まさかこうなるとは。。

本当は面会も我慢して下さい。と言われたのですが、
きよは、ショコラが入院中に(2.3日で)戻らないといけないから。。と
お願いして、夜に少し面会に行くことを許してもらいました。

きっと頑張ってくれると思います。
どうか、元気で帰って来てくれます様に。


22-10-4-1

ショコラのブログへようこそ

2007年8月から『巨大食道症』
という病気と闘っています。
毎日がんばっています。

~2009年10月末まで、きよ(ショコラ)が書いていましたが、その後は『きよ母』がブログを引き継ぎました。


(画像、フラママさん作)

ショコラの奮闘日記partⅠの
過去ブログは→ こちらをクリック

ショコラのプロフィール

きよ母

Author:きよ母
【ショコラのプロフィール】
年齢→11才(2003年1月22日生まれ)
体重→12.0キロ弱(最高14,5キロ)
性別→オス(去勢済み)
職業→番犬、母の話し相手
趣味→番犬
特技→超高速回転
嫌いなもの→雷、クロネコヤマトの車
        自転車のブレーキの音
好きなもの→お家、家族、
        

リンク
お知らせ

     

○誹謗、中傷コメントはこちらの判断で削除させて頂きます。
○このブログ内の写真・文章は、無断では転載禁止としております。 ご了承下さい。

ショコラの家族



【ショコラの家族】(千葉県在住)

☆父、☆きよ母、☆長女
☆次女きよ(近所に住んでる)


アクセスカウント

里親募集リンク ↓クリック
カレンダー(月別)

09 ≪│2010/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー
月別アーカイブ

ショコラの親戚さん探しています



【親戚犬、探してます!】

血統書はこちらの過去のブログに載っています↓
ショコラの血統書1
ショコラの血統書2

ショコラはペットのコジマ出身で、オス4匹、メス2匹の6匹兄弟です。
2003年1月22日に愛知県のブリーダー(カトウミホコ)さんの元で生まれました。

ショコラのお父さん ↓ ESPOIR FUJI BELL WOOD SYDNEY

ショコラのお母さん ↓ DUCHESS OF MIZUKIN FCI


もしもいましたら、お気軽にコメント下さいね♪

最近のコメント
最近の記事
里親募集中

ブログ内検索