[PR] 広告
02月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

もうすぐ春ですが

大分暖かくなってきました。

また、しばらくぶりの更新になってしまいました。

我が家は、電気も水道もガスも使えて、相変わらずの生活ができています。

地震があってから、当たり前だと思っていた事を、
本当にありがたい事だと、感謝する気持ちができてきました。

あんまり仲のよい家族じゃないけれど・・いてくれてありがとう。
みんな元気でよかった。。という気持ちになります。

ショコラの世話ばかりで何にもできない~。。と思っていたけれど、
今、一緒にいられる幸せを感じています。

ショコラが傍で生きていてくれてるということは、
何か大きな意味があるんじゃないか?と思いはじめまた。



そんな ショコラさんですが、
毎日、サンルームと玄関で番犬をするのが日課です。 (3月25日)↓

23-3-31-1



23-3-31-5



23-3-31-2



23-3-31-3



23-3-31-4



とっても元気で、吠えたり走ったり、生き生きしてはいるのですが、
食道に溜まった唾液?を一日に何度もバシャッーと吐出します。
相変わらず、お昼寝中や夜中に吐く時に、誤嚥してしまうことがあります。

昨日も夜中に、ショコラはハアハア呼吸が荒く、
立ったままでなかなか座って寝付けないので、
しかたなく、朝の分の薬を注入をしました。
でも、朝になっても苦しそうなので病院に行ってきました。
やはりまた肺炎です。

昨日はずっと寝続けて、また夕方熱が上がったのですが、
薬を注入したので夜食を注入する頃には楽になって夜も眠れました。

今日は、もういつも通り元気に過ごしています。
今朝は38.5度 ボールを咥えて遊んで~と来ました。
身体は正直です。 でも今日は大人しくさせました。

軽い誤嚥は、もらっている薬でよくなるのですが
たまに、薬の追加をしないとダメな時があります。
そのうちだんだん同じ抗生剤では効かなくなるかもしれないですが、
今の事だけ考えるようにしています。

食道の筋肉にも効くかも知れない?
という薬も少量から試しているのですが、効果は感じないのですが、
レントゲンでは「胃の前の辺りの食道が締まってきた気もする・・」
と先生はおっしゃっていました。

それと体重は23日に病院に行った時9.75kgに増えていました。
でも、その後チューブをしてはじめて胃に入れたフードを吐いたので、
注入を休んだり、量を減らしたので今は、9.6kgになりました。
少し減りましたが、目標の10kgに近付いてきました~。

ショコラは地震の揺れには、吠えて戦っているつもりのようですが、
夜の停電がこわいのですよ~。 
鼻水たらして、ずっとオロオロ、ドキドキしています。

計画停電ですが、本当は第5グループだったのに、
つい最近まで我が家は、第2グループだと思っていました。
1日目に市役所に電話して、細かく聞いたので信じ切っていたのです。
同じ丁目でも2グループにわかれていたのです。。
第2グループの人と話が合わないわけだ。。

いつも「これから停電だ~」と準備していても、電気が消えないで、
「何でとんでもない時にブチっと切れるのよ~!」と怒っていたのです。
停電の時は、ウチの周り すべて街灯も消えて、真っ暗!
長女に懐中電灯を持たせてなかった時もあり、帰るまで心配でした。
停電も、できるだけ広範囲に・公平に・・と思います。

それとショックな事、(水道水の事) ←クリック 
こういう事を、今頃聞いてもおそいですよ
その時は乳幼児は飲まないように と言われていましたが、
大人にもダメな数値じゃないですか!
まあ私は、もう年だからどうでもいいですが・・頭に来ます。

毎日、いろいろなデータ―を教えてくれていて、
よくわからない単位や難しい事も多いですが、
ショックな事でも、真実を早めに知らせて欲しいと思います。



^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^

家族を待っている子がいます。 クリック↓
   ◎シェルティレスキューのHP  (被災された方のシェルティ預かり相談も)   
   ◎ちばわん   ◎愛護センターレポート 

ショコラは元気です

<3月21日 追記>
暖かいコメントを下さる、デザートムーンさんは南三陸町の志津川にお住まいでした。
地震の前にシェルティのボニーちゃんを亡くされたばかりでした。。
テレビに映し出される悲惨な現場を見ながら ずっと心配していました。
でも、他の人のブログから ご無事で避難されている事がわかりました。
助かって、本当に、本当に良かったです。

<3月22日 追記>
デザートムーンさんのお父様も ご無事だそうです。
デザートムーンさんは、志津川高校に避難されて 
避難所の代表になられたそうです。
どうか ご無理なさいませんように。。
本当に うれしい情報です。 (他の方のブログより情報得ています)


    ^^^^^     ^^^^^     ^^^^^      ^^^^^ 


あの大きな地震から 十日目になりました。

まさかこんなに被害が大きな地震だったとは!!

テレビの画面から映る信じられない光景に驚愕しました。

地震や津波、そして原発。 本当に怖いです。。

被害に遭われた方々は、どんなに辛くて大変なことか・・

心よりお見舞い申し上げます。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

そして、みんなの為に自分や家族も犠牲にしながら働いて下さっている方々

ありがとうございます。 感謝の気持ちで一杯です。




ショックと言葉が見つからなくて、ブログを更新する気もなくしていました。。

こちらでも余震が続いています。 本当に怖いです。

計画停電も何度か経験して、ショコラも私たちも心細いですが、

自分の家の布団で寝られる事に、今、本当に感謝しています。

ショコラはあれからまた熱が出て誤嚥してそうな日(地震前日と、16日)

もありましたが、病院に電話して薬を注入して落ち着いています。

ショコラは揺れを感じると、(見えない敵に)吠えて走っています。

本当に怖い時は、吠えられないで震えてオロオロドキドキするので、

雷や、花火に比べたら、ストレスは少ないんじゃないかと思います。

しょっちゅう吐出するのも変わりないですが、元気にしています。


 雪が降りました(3月7日)
        溝の観察 (吠え声注意)↓



 (3月9日)

23-3-20-1


 熱があった日(3月10日)

23-3-20-2


 (3月10日)

23-3-20-3



 地震の日午前中(3月11日)(音消しました)
       元気戻り「サンルームいくの?」と言うと喜んでいます。↓




 日向ぼっこ(3月12日)

23-3-20-4



早く、地震も原発も落ち着きますように。。

被災されている方々に物資が行き渡りますように。。

そして、少しでも早くもとの生活に近づけますように。。

どうか、どうか お祈りいたします。

被害に遭わなかった我が家も、何ができるか考えて、

少しでも、お役に立てるようにしたいと思います。




^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^

家族を待っている子がいます。 クリック↓
   ◎シェルティレスキューのHP  里親募集のブログ・迷子情報あり   
   ◎ちばわん   ◎愛護センターレポート 

地震

スゴイ地震でした。 まだ余震が時々あります。

こちらの千葉県北西部は震度6弱だったようです。

被害のひどかった地方の方々、大丈夫でしょうか?


貴重品、ショコラのクレート、缶づめ、シリンジ、薬・・
いろいろかきあつめて、

吠えるショコラにリードをつけて、外に出たり中に入ったり慌てました。

棚の物も落ちてきて大変でしたが、大丈夫です。

余震の合間にショコラに3度目の注入も済んでんでホッとしています。


伝言: お父さん、お姉ちゃん、会社で泊まらせてもらってね。

    安全になってからゆっくり帰って来てください。。

    こちらは大丈夫です。 

ショコラ また肺炎

最近は寒くなったり、暖かかったり。。
気をつけないと、体調を崩してしまいますね。

あれからのショコラへのゴハンの注入ですが、
慣れてきてスムーズにできていますが、まだ口輪は付けています。
途中でほんの少しフードを付け足す事も、すぐやめました。

すぐ終わるし、素直に従っていれば楽なのに、
ショコラは、やはり不満のようで、はじめに軽く唸るか、
最後に振り返って「ウッ!」と一声文句を言うのですよね。
ショコラが気が強い証拠です。

今までの私は、注入する事に必死で、きちんと叱ってなかった気がします。
今は、ショコラが「ウー」と言うと「ダメ!」と叱って、納まると褒めて・・。
注入しながらショコラにわかってもらえるように努力をしています。

今まで、下だと思っていた私に、いろいろイヤな事をされて
ゴハンもくれず、気分が悪いのですよね。
気持ちはわかりますが、これからの為に厳しく接しようと思います。



ところが、昨日の朝のショコラさん・・何かおかしくて。。
ネエネエ、が弱々しく、背中がハアハア、耳が震えて・・
座っても、首を伸ばして、置き場に困っていました。。

元気がないのに、お立ち台の注入はかわいそうなので、
ワゴン台に乗せてやりましたが、ペロペロもしないのに、
身動きもせず大人しくご飯と薬を注入できました。
いつもこうだと楽だなあ と思いましたが、やはり元気でいてくれないとね。

病院に行ったら、やはり肺炎になっていました。
熱は39.9度。 体重は、9.3kgになっていました。
また脂肪織炎になると困るので、注射はしないで、
3日分だけ抗生剤を今の物に追加して注入する事になりました。

朝注入した薬のせいか、帰りの車の中では元気も出てきていましたが、
昨日は、ずーっと寝てばかりでした。
午後からのゴハン注入はお立ち台でやりましたが、
元気が出てきて注入後の怒った態度も少し見られてヤレヤレです。

昼間は元気に過ごしていて、度々吐いても問題ないのですが、
夜中に吐き気がある時は、伏せたままの姿勢で
なかなか立たないので、オエッとしても、
すぐ飲み込んでしまうのですよね。。


そして、今日のショコラはもう元気が戻り、
サンルームに出たいと訴えたり、玄関でも少し過ごしました。
ショコラは、すぐ無茶をするので、監督が大変です。

ゴハンはチューブから入れられますが、
やはり吐く時の誤嚥は防ぎにくいので、怖いなと思います。


 最近リビングのくたくたベッドがお気に入り(2月28日)↓
       
23-3-6-1


 今日(3月6日)のショコラです。 「お父さんおかえり~」↓
       (ヌイグルミはくわえていません)

23-3-6-2


 少し見張りもしました。↓

23-3-6-3


 ガーゼ交換の後、イヤな事が終わって嬉しくてふざけています。
        靴下ぬがされました。(3月6日)↓

23-3-6-5


^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^

家族を待っている子がいます。 クリック↓
   ◎シェルティレスキューのHP  詳しい里親募集のブログ・迷子情報あり   
   ◎ちばわん   ◎愛護センターレポート 

ショコラのブログへようこそ

2007年8月から『巨大食道症』
という病気と闘っています。
毎日がんばっています。

~2009年10月末まで、きよ(ショコラ)が書いていましたが、その後は『きよ母』がブログを引き継ぎました。


(画像、フラママさん作)

ショコラの奮闘日記partⅠの
過去ブログは→ こちらをクリック

ショコラのプロフィール

きよ母

Author:きよ母
【ショコラのプロフィール】
年齢→11才(2003年1月22日生まれ)
体重→12.0キロ弱(最高14,5キロ)
性別→オス(去勢済み)
職業→番犬、母の話し相手
趣味→番犬
特技→超高速回転
嫌いなもの→雷、クロネコヤマトの車
        自転車のブレーキの音
好きなもの→お家、家族、
        

リンク
お知らせ

     

○誹謗、中傷コメントはこちらの判断で削除させて頂きます。
○このブログ内の写真・文章は、無断では転載禁止としております。 ご了承下さい。

ショコラの家族



【ショコラの家族】(千葉県在住)

☆父、☆きよ母、☆長女
☆次女きよ(近所に住んでる)


アクセスカウント

里親募集リンク ↓クリック
カレンダー(月別)

02 ≪│2011/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー
月別アーカイブ

ショコラの親戚さん探しています



【親戚犬、探してます!】

血統書はこちらの過去のブログに載っています↓
ショコラの血統書1
ショコラの血統書2

ショコラはペットのコジマ出身で、オス4匹、メス2匹の6匹兄弟です。
2003年1月22日に愛知県のブリーダー(カトウミホコ)さんの元で生まれました。

ショコラのお父さん ↓ ESPOIR FUJI BELL WOOD SYDNEY

ショコラのお母さん ↓ DUCHESS OF MIZUKIN FCI


もしもいましたら、お気軽にコメント下さいね♪

最近のコメント
最近の記事
里親募集中

ブログ内検索