[PR] 広告
09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

食道の病気??

今日も変な天気ですね・・・
こちらは一日、変わりやすい天気のようです。

ショコラ、実は7月に入ってから調子が悪い日もあったのです

7月に入るまでの何ヶ月間は、全然吐かずに元気だったのですが、なぜか今月に入ってから、よく吐出をしていました・・・

吐くのは決まって食後数分で、消化されていないフードを吐いていました。
(胃に到達する前の未消化の内容物を吐き出すのは吐出というのですね。吐出は力強く前に飛ばすように吐くらしいです。)

以前に病院でもらった胃腸薬をたまに飲ませたりもしましたが、すぐには治らず、時々吐いていました


吐いた後は吐いたフードをまた食べ、元気もあるし、食欲もあるのです。
とっても元気だったので、最初はあまり気にしていなかったのですが、度々吐くと心配になってしまい、胃腸薬をもらいに、母が病院に行って先生とお話してきました
(ショコラは連れていきませんでした)

先生に今までのことを話すと、もしかしたら筋無力症の一種(?)で、食べ物を食道に送ろうとする食道の運動が上手く行っていないのかも・・と言われました・・
その日は薬を2週間分もらって、様子を見るということで帰ってきました。
もしそれでも続く様だったら、バリウムを飲んで食道の動きを検査したほうがいい・・と言われました。
去年、内視鏡とバリウム検査をした時はなんともなかったそうです。

母が帰ってきて、母からその話を聞き、色々ネットで調べた所、『巨大食道症』という病気がショコラにピッタリ当てはまるのです。
先生がおっしゃっていたのも、この内容と同じなので、おそらくこの病気のことを言っていたのだと思います

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

《巨大食道症とは・・》

食道は喉と胃をつなぐ単なるチューブではなく、食道の筋肉が収縮と弛緩を繰り返して、食べた物を順に胃の方向に送り出す「蠕動運動」を行っている。
しかし、何らかの要因で蠕動運動ができなかったりすると、食べた物は食道中に滞留し、その部位がまるで胃袋のように膨らんでしまう。
食べた物が詰まれば、体は外に排出しようとして吐出する。
食べた物を吐出する時、内容物が誤って気管のほうに入れば、気管や肺が障害を受け、気管支炎や肺炎を起こしやすくなる。そのような「誤嚥性肺炎」になれば、より状態が悪化し、ついには亡くなることもある。


《治療法・・》

原因不明で有効な治療方法はないと言っても過言ではない。
しかし放置すれば、栄養不良で衰弱死するか、重い肺炎にかかる可能性が高い。
それを避けるため、通常、四つんばいで下を向いて食事をする犬を、後肢2本で立たせて(立位)食事させる。
さらに、食後しばらくは立たせた状態(小型犬なら抱き上げる)を保ち、食道が働かなくても、重力作用によって食べた物が自然に胃のほうに落ちていくのを待つ食事介助を行う。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

調べていると、この病気を抱えている飼い主さん達が色々と病気について調べているのなどがでてきました。

先天性の場合もあるそうですが、後天性の場合は原因不明のことも多いそうです。

調べれば調べるほどなんだか落ち込んできて相当ショックを受けていたのですが、もう悩んでもしょうがない、ショコラが少しでも吐かないですむように、今から予防をたくさんしようと思いました

水も大量に飲んだら吐出するときもあったので、なるべく下を向いて飲ませないように、子犬の時に買ったペットボトルでペロペロと少しずつ飲める容器を出してきて設置・・↓

7-28-1

ショコラはこの水の飲み機の飲み方がイマイチわかっていない様子・・。
ショコラは結局、下に桶皿として置いてあるお皿に溜まったお水を飲んでいます

オデコに水が垂れてるし・・




一度にたくさん食べさすのもダメらしいですし、ショコラは固いフードを噛まないで一瞬で食べてしまうので、食事はフードをドロドロにしたものを一日4回、オヤツはサクサク食べれて口でとけるボーロにしました

ご飯はミルサーで砕いたフードにワンコミルクとぬるま湯を入れて、ドロドロにし、胃に流れやすくするためにお座りさせて食べさてます

7-28-2

本当は前足をテーブルにでも乗せて、立ち食いさせるのがいいらしいですけど、とりあえずこれで大丈夫そうです。

7-28-3

ちゃぶ台もちょっと今までより高めにしましたよ
一口ずつ、なるべくゆっくり食べさせているショコラの様子です↓



お皿のペロペロは、イスに手を掛けさせて舐めさせています
こうやると体が縦になるのでちゃんと食べ物が胃に降りるかな・・

7-28-4

小さいワンちゃんだと食後は縦に抱っこするといいそうです
ショコラはデカイからなぁ・・・。

7-28-5

でも、この病気の疑いがかかってから何日間かは、ちゃんと食後5分ずつは抱っこしていました
ショコラは抱っこがキライなので抱っこすると暴れるので大変でしたよ

ショコラの場合、吐出があるとしたら食後30分以内だったので、その時間を越えると大丈夫なのです。
その間は抱っこしたり、イスに手を掛けさせたり、なるべくすぐに寝かせないようにしていました

なぜか、その後はもう元気になるのです

食後、寝る時も枕を使って首を下に向かせないようにしたりもしていました

7-28-6

枕使いは慣れているので当たり前の様に頭を乗っけて寝てくれます

7-28-7

ここ何週間かは、食後は本当にヒヤヒヤしながら見守っていました

7-28-8


7-28-9

今はドロドロにしたフードをゆっくり食べさせているので少し落ち着いていますが、もし、ふやかしただけのフードに戻したりしたらまた吐出してしまうかもしれません・・

でも、徐々に慣らしていけば大丈夫の様な気もします。

固いオヤツなど噛まないで丸飲みするのなども、食道によくないですよね。
今はちゃんと胃に流れる様に・・ということだけを考え、オヤツのパンなども牛乳でやわらかくしてからあげています

当の本人のショコラは、元気なのです・・

もしまだ続く様でしたら、バリウム検査をしてもらう予定です。

バリウム検査をするには半日入院だそうです・・
それがまずかわいそうで・・

このまま徐々によくなってくる気もするので、ショコラにとってストレスになるバリウムはしたくない気もするし、早くバリウムして調べた方がいい気もするし、悩むところです。

巨大食道症ではありませんように・・・
単なる食道炎だといいのですが。。

コメント

こんにちわ!!お久しぶりです!!ノーベルです!!覚えていらっしゃいますか??
ショコラくん、なめかたがとってもかわいらしい・・・v-10
ぅちのノーベルもはくんですよ・・・よく・・・なんか黄色い胃液みたいな?
トイレがしたいときによくはくんですよ・・病気じゃないといいんですが・・・

こんにちは~。
心配ですね~。きよさんも、おかあさんも、とっても心配なさっていることと思います、
どうか、ショコラ君の病気がたいしたことありませんように。
そして症状が早く改善されますように。

お久しぶりです。
ショコラちゃん、元気なんだけど吐出しちゃうとは
心配ですね。。。
優しい家族の皆さんに守られているから、
ショコラちゃんも心強いと思います。

確かに人間もバリウムは嫌ですものねえ。。。
エコーではわからないのでしょうかね?

私もショコラちゃんの病気が
大病でないことをお祈りしています。

我が家のモモは現在、鼻と目の周りが
薄毛になり治療中です。
クーラーのせいかな?


こんにちわ~。
きよさん、ご家族の皆さん、心配でしょうけど元気出してくださいね!
皆さんが元気がないときっとショコラ君が一番心配になると思うのです。
まだ巨大食道症と決まったわけじゃないし、万が一万が一そうだとしても
(そうならないことを願っています)↑のようなご飯の与え方なら今までと
なんら変わりなく過せると思うのです。読んでいて、皆さんが本当にショコラ
君のために迅速に行動してること、よくわかりますv-238きっと
ショコラ君が良くなると信じて、頑張ってくださいね。

半日入院してバリウム飲ませるのも、ショコラ君にとっては、可哀想ですよね。すぐに調べた方がいいと言うのも、なんとなく分かる気がします。
ショコラ君の症状が早く治るといいですね。

きよさん、こんにちは。
ショコラ君、心配ですね。
このまま症状が落ち着いてくれるといいですね。

ネットのお陰で色々調べることができるのってとても便利だけど、知りすぎてしまって余計に不安になってしまうこと、私もあります。
でも色々調べたから予防法を知ることができたのですものね。
かわいいショコラくんのためなら、できることはしてあげたいですよね。

ショコラ君が早く元気になりますように。

怖い病気があるのですね。初めて知りました。
ご家族のみなさんもさぞご心配でしょうね。
このところ暑い日が続いたりしたので、ちょっと調子が悪かっただけで
すぐに治るといいですね。
本当に、なんでもない事を祈っています。

お久しぶりです。
ショコラ君、食べたものを吐いちゃうんですか・・・

ラッキーも昔、よく吐いてしまうことがありました。
ラッキーの場合は食道が細くて、軟らかめの物を食べさせていれば
自然と問題でもなくなったのです・・・

ショコラ君もこのまま症状が落ち着いてくれるといいのですが・・・

インターネットはすごいです。
でも、やはり獣医さんに見せるのが一番かと・・・

ショコラ君、すぐに治ることを心から願っています。

ショコちゃん、具合が悪いのですか。心配ですね。軽い食道炎でしばらくしたら治ってしまったというようなことならいいのですが・・・ご家族の手厚い看護でショコちゃんは元気そう。早く治ってね。

きよさんをはじめ、ご家族の全員が心配で心配で仕方がないことでしょう・・・。
検査、確かに愛犬が検査を受けるというのは、見ていてなんというか・・・なんだか申し訳ないような気分になるので、ご家族としても辛いですよね。

私は以前、(愛犬の)胸部のX線写真を撮るためにとても怖い思いをさせたことが本当に辛かったです。ですが、人間の子供も同じ、検査での理解出来ない恐怖は仕方のないことだと自分に言い聞かせていました。もちろん受けたくない気持ちも葛藤も痛いほど分かります。

様子を見られた後、獣医さんによーく相談して、ご家族が一番良いと思われた方法をとられてくださいね。だってショコラちゃんは大事な家族ですから。
ショコラちゃんは、きよさん、おねえさん、お母さん、お父さん、皆が大切にしてくれるからどんな事が起きても大丈夫ね。

ショコラちゃんに会いたくて来て見たら大変な事にv-409
ビッキーも忘れた頃に、続けて吐いていた時期がありとても心配でした。
また、吐く時の様子が似ているので驚きました。
病院へ行くと、まずお決まりの胃腸の薬から始まるのですが、治まってはまた吐くの繰り返し。
でも、きよさんのお話のような病気は初めて知りました。
前に私の不注意で、焼鳥を串ごと飲んじゃった時に、毎日検査漬けで本当に可哀想なことをしました。
どうしたらいいのでしょうねe-263
ごはんをどろどろに変えても、イスに立たせても・・素直に食べてくれるのですねv-286  いじらしいですよねv-409
よくなることを、いつも祈っていますからv-300

う~ん、、、心配ですね・・・
ほんと、つらい検査はさせたくないし
ご家族の看護で落ち着くといいな。。。
一時的なものでありますように!

★ いろんな病気があるんですね。

子供も吐いても元気なら問題ないと思って育ててきたから、ワンコも同じだと思ってましたが・・・
とりあえず対症療法が見つかってよかったですね。でも、言葉や理屈で説得できないから検査とかも大変ですよね。
悪い状況じゃないことを祈ります。天候不順なこのごろだからそんなことも関係してるだけとかだといいですね・・・

★ おはよう♪

v-362ショコラちゃん大丈夫v-286v-361原因不明ってのが、怖いですね・・・v-388胃にやさしいのを食べるのがいいかも・・v-362ショコラちゃん心配だよ~v-388私のシェルは、吐いた事はないんです・・v-286吐くより下痢のほうが、昔から多かったですv-288e-283ショコラちゃん前も胃で、入院したんですよねv-362ショコラちゃんのご両親と、シェルは、v-286同級生なので、v-102v-286v-286v-286ショコラちゃんは、シェルにとって息子みたいですよっv-402

★ 大丈夫?ショコラ君

怖いですね。パソコンや本などで、病気を調べてもその、病気とは、かぎりらないですよねv-406実は、シェリーも、病気に、なっているんですv-404なんか、尿をするだけで、血の小さなかたまりが、あるんです。
なので、毛に、ついてるんです。ふこうと、しても、お尻をひっこめる?っていう感じに、するんです。それと、毛が抜けて、ハゲテいるのです。本を見たら、人にうつります。って、書いてありました。でも、トリマーの人は、
「前、切ったときになったとおもいますけど・・・」
って、どちらを信じればいいんでしょうか。(話をずらしてしまってすいません)
では、戻しましょう
ショコラ君は、強いから、だいじょうぶだーーーーー
ショコラ君、頑張れ病気に、負けるなぁぁぁぁ

ご家族の皆様が心配されていること、お察しいたします。
試行錯誤しながらもこうして介助されているご家族と
それにちゃんと応えている様子のショコラくんの姿を拝見していると
どうかこれが一時的なものでありますように、と只只祈るばかりです。

ご無沙汰してました。
ショコちゃんが、そんなにも大変なことになっているとも知らず
阿呆な顔して日々をすごしていた自分が、何やら申し訳ないような
気がしてなりません。
その後の経過はいかがでしょう。
どんな事があろうとショコちゃんご家族の愛情をもってすれば
必ず乗り切れるだろうと思っています。
僕がさくらとの毎日のなかで気付いたことのひとつに
獣医師が全知全能ではない、ということがあります。
医師の見立ては経験や彼が持つ情報からなされる推測による
ケースが多分にあるということです。
ましてweb上に氾濫する情報はひとつの参考にはなっても
、それが我が最愛のシェルティに必ずしもあてはまることは無く、
個々の子によって千差万別だということです。
こんなにお利巧で可愛いショコちゃんに、そんなにたやすく
大変なことがあってたまるか。
我が家では今朝一番に、そう話しました。
一緒に我々のワンを守ってやりましょう。
がんばろう!

う~ン・・・ 何かわからないってのは不安ですよね(+o+)
すんなり治ってくれると良いんですけどね(^.^)

おはようございます。ショコラちゃん、心配ですね。たいしたことないといいけど。
たぶん違うと思います。私の感ね。あまり続くようなら検査したほうがよさそうだけどね。はっきりしたほうがいいものね。アトムも何回か続けて吐いたりすることあったけどね。心配な気持ちわかります。ショコラちゃん、みんなに大事にされていて幸せね。そして、とっても可愛いわ。いい子です。
お大事にしてくださいね。

こんにちはv-11
ショコラくん大丈夫ですかね??

なんか、うちのてんも最近よく吐いちゃうんですよv-274

夏バテなのかなぁ~??とか思いつつ・・・・心配です(ノ><)ノ

お医者さんに行こうかなとも考えてます。

みなさんこんにちは。
返信が遅くなりまして申し訳ありませんでした。
今日は家の近くで花火大会があるので、ショコラはオロオロしています。



◆ノーベルさん◆
ノーベルさん、こんにちは!!もちろん覚えていますよv-411
食欲だけはあるので、お皿も最後までペロペロしてくれるのです。
ノーベルちゃんも吐いてしまうときがあるのですね。
トイレをしたい時に吐くのですね・・。ワンコはよく吐くといいますが、やはり心配してしまいますよね。ノーベルちゃんもお大事になさってください。


◆ゆめさん◆
ご心配、ありがとうございます。私も本当に心配です。ワンコは喋れないからかわいそうですよね。
まだたまに吐きますが、食後数分以外は元気で、宅急便などに吠えています。
やはり食道が原因だと思われます・・・。
がんばります!


◆のんさん◆
のんさん、おひさしぶりです!もしこの病気だったら一生食事の介助が必要かもしれません・・・。でもショコラの為なのでがんばりますよ~!!
食べて2,3分で吐くので、たぶん食道が原因なので、バリウムを飲んでレントゲンを取りながら食道の形や通り方や動きを見るそうです。一番わかるのがバリウムだとうなので、たぶんエコーではだめなのかなぁ・・v-356
人間もバリウムって飲みたくないですものね・・。かわいそうに・・。
モモちゃんも今通院中なのですね・・お互いがんばりましょうv-100


◆ささっちさん◆
ご心配、どうもありがとうございます。ささっちさんの言うとおり、ショコラは私達が心配そうな顔をしていると心配するみたいなのです。こちらが強くいなければだめですね!!
ショコラは相変わらずですが、元気はあるのですよ~。がんばります!!
クララちゃんもがんばっているのですもんね!!


◆カールアニキさん◆
半日入院・・ってことだけでも可哀想ですよね。ショコラのお気に入りの枕を一緒に持っていこうかな?なんて思ってます。病院に笑われちゃうかもしれないですけどねv-356
結局、バリウム検査はすることになりました。一応調べてもらったほうがいいですものね。


◆えっつーさん◆
ご心配ありがとうございます。このまま落ち着いてくれると思ったのですが、やはり週2回位は吐いてしまいます・・。バリウム検査の予約も一応しました。検査はショコラにとってかわいそうですが、ちゃんと調べないとわからないですもんね。
確かに、ネットで知りすぎてしまって怖くなってしまいます。知らなければよかった・・ってこともたくさんあります。調べるのも程ほどにしますv-408


◆ゆきさん◆
最近雷が鳴ったり、暑かったり寒かったり、天気もおかしいですものね。
ちなみに今日は我が家の近くで花火が鳴っています・・。ショコラはハウスで避難していましたよv-356
精神的なものも多少あるのかもしれないですね。
元気はあるのです。ご心配ありがとうございました!


◆グツゴロウさん◆
ラッキーちゃんも吐いてしまっていたことがよくあったのですね。食道が細かったのですか??それは検査かなにかでわかったのでしょうか・・・。
ショコラも食道が細いか、食道が大きいか、どちらかもしれません。
今日、一応病院に行ってきました、バリウム検査もする予定になっていますよ。がんばります!!


◆Anneさん◆
ただの食道炎だといいのですけどね・・・。でもやっぱりちょっとおかしいので今日病院に行ってみました。元気はあるのです。
やはりバリウム検査もしてみることにしました。不安ですけど飼い主が不安がっちゃいけないですよね。ご心配、ありがとうございます。


◆ロイスさん◆
そうなのです、検査って勇気がいりますよね・・。でもショコラの為なのでやはりバリウム検査はすることにしました。
ずっと原因がわからないのもショコラにとってもかわいそうですもんね。
でも検査ってワンコにとっては何をされるかわからないのでレントゲンも怖いのでしょうね。
早くよくなるように私も毎日祈っています。心配して頂きましてどうもありがとうございました。


◆ビッキーままさん◆
驚かせてしまいましたね・・でも、ショコラは元気なのですよ~!!たま~に気持ち悪そうな顔もしていますが・・。
ビッキーちゃんも同じような事があったのですか??心配です・・・。
ショコラ、ご飯をドロドロにしても嫌がらずに食べてくれるのです。それが本当にかわいそうで・・いじらしくて・・・。オヤツもなくなったのに文句も言わずにいい子に我慢してくれています。早く治してやりたいです。
心配していただきありがとうございます!!


◆はるかさん◆
検査ってなんだかワンコに対して申し訳ないというか、かわいそうというか・・
なるべく検査は避けたかったのですが、今日病院に行ってバリウム検査をすることに決めました。なんとなくどこが悪いかはわかりますが、ずっとこのままダラダラ原因がわからないのもショコラにとっても私達にとっても辛いのでv-409
がんばれショコラ~!!


◆アンバー母さん◆
私も、吐いても元気なら問題ないと思っていたのですが、食後2,3分で吐いてしまうと栄養にもならないですし、心配ですよね。毎回吐くわけではないので、体重はまだ減っていないのですが・・。
雷や雨も関係しているのかもしれませんね。今日は地元の方で花火があるので音に怯えていますv-356
ご心配、どうもありがとうございました!


◆ゆっちさん◆
胃にやさしいものがいいですよね!フードもドロドロにしていると調子もよさそうです。固形物はまだ無理かもしれませんが・・。
栄養つけるために、ワンコ牛乳もたまにあげています。
シェルちゃんは下痢の方が多いのですね。ショコラは下痢はしたことないのですが、嘔吐のほうが昔から多かったです。
シェルちゃんが息子のように思ってくれているショコラなので、絶対治らないと~!ありがとうございます!!


◆なっちーさん◆
シェリーちゃん、大丈夫ですか??シェリーちゃんも心配ですよ・・v-409どうしちゃったのでしょうね・・。拭こうとしたらお尻を引っ込めるのですかぁ・・痛いのかなぁ・・。
ワンコが調子が悪いと心配で心配でたまらなくなりますよね。
ショコラは強い子なのできっと大丈夫だと思います!!シェリーちゃんもショコラも、がんばりましょう!!


◆まっくすさん◆
ご心配して頂きましてどうもありがとうございました。
ワンコが病気になると、かわってやりたいといつも思います・・・。
食事の時間をずらしても、食事を変えても、オヤツを減らしても、お庭に出さなくても、文句を言わないショコラがいじらしいです。
どうか治ってくれますように・・。
みなさんが応援してくださるので励みになります。本当にありがとうございました!


◆さくらおとうさん◆
ショコラのこと、一生懸命に考えてくださっていて、本当にありがたいです!!本当にありがとうございます。
さくらおとうさんの言うとおり、インターネットばかり見てその情報をショコラに当てはめるのもよくないですよね。
今日病院に行ってきました。やはりバリウム検査はしたほうがいいそうです。
バリウム検査もショコラにとってかわいそうな気もしますが、がんばってもらいますv-409
またご報告しますね。


◆やんじろうさん◆
原因がはっきりわからないってとっても辛いです・・。やっぱり調べてもらったほうがいいのかな・・と思い、バリウムの検査もしてもらうことにしました。
ご心配して頂きありがとうございます。
よくなることを信じて・・・。


◆ミルクママさん◆
結局検査をしてもらうことにしました。今日も病院行って、注射してもらってきました。この状態が長く続くのもショコラにとってかわいそうですものね。
なんだか心配ですが、がんばります!!
みなさんが応援してくださるので心強いです。心配して頂きましてありがとうございます。
やっぱりワンコは元気な姿が一番ですね!!


◆えりかさん◆
えりかさんこんにちは!
てんちゃん、大丈夫ですか??どうしちゃったのでしょうか・・。この気候のせいもあるかもしれないですね。ショコラも夏バテかな~?なんて最初は思っていたのですが、ショコラは違うみたいです。
どうかてんちゃんも早くよくなりますように・・・。
てんちゃん、どんどんステキになってきてますね~!!本当にかわゆいですv-415いつも見ていますよ!!



書き込みをした後、私もネットで調べてみたのですが、先天、後天に関わらず、
犬だけでなく、猫も多くのペットが抱えている病なのですね。発症する年齢も本当にバラバラで、驚いてしまいました。
読んでいるうちに、きっとご家族は読めば読むほどどうしようもない不安に
駆られているのであろう・・・と心中お察しするも余りあり、取り越し苦労であって欲しいと一層強く祈りました。

検査、ショコラちゃんの為にご決断されたこと、私も同じ立場なら悩んだ末、ほんとうに辛いですが、検査すると思います。ご家族もショコラちゃんも大変だと思いますが、安心して、またいっぱい食べられるようになるためにも、頑張ってください。

ちなみに、レントゲンのとき、かかりつけの獣医さんにお願いして通常は付いていかないレントゲン室の中まで付き添わせてもらいました。ただ、怯える愛犬の姿を見ることになるので、つい目頭が熱くなってしまいましたが・・・・。

◆ロイスさん◆
そうらしいですね、巨大食道症は年齢も関係なく発症するみたいです。
このほかに、食道が狭くなっていたり、その他の原因もあるかもしれないみたいです。
とりあえずバリウム検査をしてみないとハッキリとは言えないですもんね。かわいそうですが、バリウム検査をすることにしました。
ロイスさんはレントゲン室に一緒に行った事があるのですね。その気持ち、わかります。
バリウムの日、半日入院らしいですが、うちの母はずっと付き添っていたい・・とか言っていますv-356
どうかよくなりますように・・・。
ご心配して色々調べてまで頂いて、本当にありがとうございます!!

コメントの投稿


管理者にだけOK

ショコラのブログへようこそ

2007年8月から『巨大食道症』
という病気と闘っています。
毎日がんばっています。

~2009年10月末まで、きよ(ショコラ)が書いていましたが、その後は『きよ母』がブログを引き継ぎました。


(画像、フラママさん作)

ショコラの奮闘日記partⅠの
過去ブログは→ こちらをクリック

ショコラのプロフィール

きよ母

Author:きよ母
【ショコラのプロフィール】
年齢→11才(2003年1月22日生まれ)
体重→12.0キロ弱(最高14,5キロ)
性別→オス(去勢済み)
職業→番犬、母の話し相手
趣味→番犬
特技→超高速回転
嫌いなもの→雷、クロネコヤマトの車
        自転車のブレーキの音
好きなもの→お家、家族、
        

リンク
お知らせ

     

○誹謗、中傷コメントはこちらの判断で削除させて頂きます。
○このブログ内の写真・文章は、無断では転載禁止としております。 ご了承下さい。

ショコラの家族



【ショコラの家族】(千葉県在住)

☆父、☆きよ母、☆長女
☆次女きよ(近所に住んでる)


アクセスカウント

里親募集リンク ↓クリック
カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー
月別アーカイブ

ショコラの親戚さん探しています



【親戚犬、探してます!】

血統書はこちらの過去のブログに載っています↓
ショコラの血統書1
ショコラの血統書2

ショコラはペットのコジマ出身で、オス4匹、メス2匹の6匹兄弟です。
2003年1月22日に愛知県のブリーダー(カトウミホコ)さんの元で生まれました。

ショコラのお父さん ↓ ESPOIR FUJI BELL WOOD SYDNEY

ショコラのお母さん ↓ DUCHESS OF MIZUKIN FCI


もしもいましたら、お気軽にコメント下さいね♪

最近のコメント
最近の記事
里親募集中

ブログ内検索