[PR] 広告
02月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

愛護センター

千葉WANさん、スタッフによる動物愛護センターのレポートです。
アトムママさんから許可を頂き、掲載せさせて頂きました。

毎回見るたびに、心が痛くなります。
どうか目をそらさないで見てください。

こちらの文字をクリックして見てください。↓

愛護センターレポート



センターレポート

みんなとってもかわいい子達です。

人間の都合で何の罪もない動物がこんなかわいそうな目にあって・・・
見ていると涙が出てきます。

今度ワンコを飼うときは、こういう保護されたワンちゃんを育てたいです。

コメント

★ 千葉わん見ました。

愛護センターレポ見ていて目頭が熱くなりました。カメラに向かってこちらを見つめる、眼、眼、眼。「早くここから出たいな」「御主人が来たんじゃないかな」「これからどうなるのかな」と不安と期待が交差するまなざしは夢にでてきそうです。今度ワンコを飼う事があったら、一匹でもこのようなワンコを助けたい気持ちです。動物を飼うことへの責任の重さを改めて考えさせられました。
わんこ達が一番信用しているのは飼っていてくれた家族達なのに・・・・。
なぜ?。

私も見るたびに胸が詰まります、涙がこぼれます。
でもこれが現実なんですよね・・。クララも引き出されなかった
ら、この子達と同じ運命だったと思うと(;_;)
私も次、ワンコを迎えるとするならば、こういう「ママのいない子」
のママになろう!と決めています。
それにしても子犬も多くて、辛いです・・・。

本当に何度見ても辛くてそのたびに怒りで涙がでます。
どうしていつまでも不幸なワンコ達が後をたたないのでしょう。
みんな、みんな可愛い子達ばかり。

犬を飼う為の、資格試験とかがあればいいのに。。。

★ 愛されるために

 昨日は悲しすぎて何も書けませんでした。
 偶然、昨日『いぬばか』という漫画を読んでいて、心に残ったセリフがタイトルです。主人公の女の子が、子犬を飼ったばかりで躾にとまどう飼い主に言うセリフです「子犬は愛されるために生まれてきたんだから、愛してあげればかならずこたえてくれる」
 
 きよさんの日記を読んで、去年10月に子犬を拾ってきたことを思い出しました。その時、飼ってもらえる人を必死で探したことも思い出しました。
 私に出来ることは、まだそこまでです。
 不幸な犬・猫・ほかのペットたちがこれ以上増やさないためには、人間の「共生しているのだ」というモラルを高めていくことがまず第一だと思いました。

◆らんまるパパさん◆
こんにちはv-22
コメントどうもありがとうございます。何度見ても涙が出てきますよね。らんまるパパさんが言うように、きっと最後まで飼い主さんを信じて、飼い主さんが迎えに来るのを待っているのだと思います。
どんな理由があるか知りませんが、許せません。
今すぐに何かできるわけではない自分が嫌になります。次ワンコを飼う時は、こういう里親会に行ってみたいと思っています。


◆ささっちさん◆
こんにちはv-33
そうですよね・・・・・クララちゃんもささっちさんの家族になれなかったら。。って考えると涙が出てきます。
本当に本当にささっちさんの家族になれてよかったです!!クララちゃんも毎日感謝しているのでしょうね!だからあんなに穏やかでイイコなのですよね。
ママのいない子のママ・・今度飼う機会があれば私もそれをめざします!!


◆miyuさん◆
こんにちはv-298
こんなにかわいそうなペットがいるなんて、本当に許せないですよね!!どういう理由があっても、私は許せません・・・。
みんなとってもかわいくて、イイコそうな顔していますよね。ワンコは悪くないのに・・。
miyuさんがおっしゃるとおり、犬を飼う資格試験、そんなものがあってほしいです。ペットショップに行けば誰にでも犬を飼えてしまいますものね・・。


◆歴ぱぱさん◆
こんにちはv-353
そうですよね、ワンコは愛されるために生まれてきたのですよね。保健所のあの子達の顔を思い浮かべるだけで、かわいそうになります。
首輪をしている子達もたくさんいましたよね・・どうしてあそこに連れて来られたのでしょうか・・考えるだけで切なくなります。
私には今すぐには何かできることがなく、何もしてあげられず・・・。今家にいるショコラを精一杯かわいがること位しかできません。
コメント、どうもありがとうございました。

 かわいそうな現実に、もう見る勇気がありません。何とかしてあげたいという気持ちはあっても、なかなか現実問題は難しい・・・いつかはこのような境遇の子を引き取りたいと考えてます。

◆Anneさん◆
こんにちはv-22
何度見ても泣けてきます・・。そうなのですよね。何とかしてあげたいのですが、何をすればいいのか・・。
みんな飼い主さんが来るのを待っているのですよね、本当に切ないです。特に千葉はこういうワンコが多いみたいです。本当に悲しいです。
私も、この子達を助けてあげたり、役に立ちたいです!

こんにちわ 
昨年ショコラちゃんとオレンスが良く似ているとメールしたものです。
愛護センターレポートを見て涙しました。
正視できませんでした。先代犬がなくなり、別れのつらさに もう絶対かこうまいと、心に決めたのですが、こちらの”いつでも里親募集”を見て、かわいそうなワンちゃんの多いことを知らされ、1頭でも助けてあげたいと思い こちらのホームページが縁で、昨年の12月1日にわが家に新しい家族がやってきました。本当はもっともっと尊い命を救ってあげたいのですが、仕事の関係とわが家の広さの関係でとっても残念です。 みんなはじめてワンちゃんに会ったときどんな気持ちだったのでしょうか・・・・・。想像と違ってたから・・・手に負えなくなったから・・・。あまりにもかって過ぎますよね。
どうぞこれ以上可愛そうな子達が出ませんように 祈るだけです。

◆オレンスままさん◆
こんにちは!お久しぶりです!!
以前コメントくださいましたよね。確か、ショコラと似ているシェルティーちゃんを飼っていたのですよね。覚えています!!
コメント、どうもありがとうございます。
オレンスままさんのコメントを読んで、とっても驚きました。このホームページが縁で新しいワンちゃんを迎えたのですか??うれしいです!!
こうやって一匹でもワンちゃんが幸せになれているってことがわかり、とても嬉しい気持ちです。本当にありがとうございます。
我が家もショコラが病気でなかったら、もう一匹くらい面倒みたいと以前から思っていました。今はショコラて手いっぱいなので、どうすることもできず、ただこの現状をブログに載せて皆さんに知ってもらうこと位しかできません。
どうかこのようなワンちゃんがもう増えませんように・・。
コメント、どうもありがとうございましたv-411また新しいワンちゃんのお話、お聞かせくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

ショコラのブログへようこそ

2007年8月から『巨大食道症』
という病気と闘っています。
毎日がんばっています。

~2009年10月末まで、きよ(ショコラ)が書いていましたが、その後は『きよ母』がブログを引き継ぎました。


(画像、フラママさん作)

ショコラの奮闘日記partⅠの
過去ブログは→ こちらをクリック

ショコラのプロフィール

きよ母

Author:きよ母
【ショコラのプロフィール】
年齢→11才(2003年1月22日生まれ)
体重→12.0キロ弱(最高14,5キロ)
性別→オス(去勢済み)
職業→番犬、母の話し相手
趣味→番犬
特技→超高速回転
嫌いなもの→雷、クロネコヤマトの車
        自転車のブレーキの音
好きなもの→お家、家族、
        

リンク
お知らせ

     

○誹謗、中傷コメントはこちらの判断で削除させて頂きます。
○このブログ内の写真・文章は、無断では転載禁止としております。 ご了承下さい。

ショコラの家族



【ショコラの家族】(千葉県在住)

☆父、☆きよ母、☆長女
☆次女きよ(近所に住んでる)


アクセスカウント

里親募集リンク ↓クリック
カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー
月別アーカイブ

ショコラの親戚さん探しています



【親戚犬、探してます!】

血統書はこちらの過去のブログに載っています↓
ショコラの血統書1
ショコラの血統書2

ショコラはペットのコジマ出身で、オス4匹、メス2匹の6匹兄弟です。
2003年1月22日に愛知県のブリーダー(カトウミホコ)さんの元で生まれました。

ショコラのお父さん ↓ ESPOIR FUJI BELL WOOD SYDNEY

ショコラのお母さん ↓ DUCHESS OF MIZUKIN FCI


もしもいましたら、お気軽にコメント下さいね♪

最近のコメント
最近の記事
里親募集中

ブログ内検索