[PR] 広告
06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

シェルティーのあかりちゃん

こんにちは

やさしいお顔の かわいいシェルティーちゃん。。

11才の女の子 あかりちゃんです。


あかりちゃん3

こんなかわいいあかりちゃんですが、実は千葉の富里センターに 
飼い主によって持ち込まれたワンちゃんなんです。

あかりちゃんの、9才の娘と一緒に母子で捨てられたのです!
なんてひどいことをするのかと怒りがこみあげてきます。

あかりちゃんの事は、見覚えのある方もいらっしゃるかもしれません。
ショコラのブログ 8月7日 に紹介した事がありました。↓

tibawan

でもその後 8月14日に ちばわんさんの 今の飼い主さんが、センターから救い出して下さったのです。  良かったね、あかりちゃん。
その時の様子は、愛護センターレポート8月14日 に載っています。

ちばわん さんは、あかりちゃんのようなをセンターから引き出して、ケアや躾をして、
新しい飼い主を捜してあげているボランティア団体さんです。

あかりちゃん1

4人がかりで2時間もかけて毛を刈ってもらった後のあかりちゃんです↑

身動きも取れない状態で繋がれていたようで、毛は絡み、
ウンチもこびりついて、悪臭を放っていたようです。

どうやったらこんなにひどい状態になるのか!?想像を絶します。
ひどすぎますよね! 
こんなボロボロの状態にして・・捨ててしまうなんて許せません!!
同じ人間として、申し訳なくて、このあかりちゃんの眼を正視できません。

前足には大きな脂肪腫が隠れていました。↓

朱莉ちゃん再

脂肪腫の手術や避妊手術も済ませて、新しい里親さんの募集をするところだったのですが、脳下垂体の腫瘍による副じん機能亢進症(クッシング症候群)という病気が見つかりました。

これからしあわせになろうとしているのに あんまりです。。
今は病気をおさえる治療をしていますがこれから腫瘍が大きくなってきたら
手の施しようがないらしいです。

今はとても落ち着いた生活ができているので、最後までこのまま見守ってあげたいという事で、里親さんの募集はとりやめて、今の預かりさんのお宅の子としてずっと穏やかに暮らしていくことになりました。
ひどい目にあっていたのに、人を怨むことなく、とっても素直ないい子だそうです。

よかったね。 あかりちゃん! いっぱい甘えてね。

あかりちゃん再


あかりちゃん6再

病気との闘いは大変ですが、ゆったりと、ゆっくりガンバって欲しいと思います。
みんなで応援したいと思います。

(あかりちゃんの9才の娘は、先に飼い主が見つかってショコラちゃんという名前だそうです。)
こういう目にあっても精一杯頑張っている子がいる、という事や 
こういう活動をしている人達がいる、ということを知って欲しくて載せました。(了解済)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちばわんホームページ 家族を待ってる犬猫達 にあかりちゃんのように頑張って
飼い主さんを待ってるがいます。

シェルティのキョンちゃん。 交通事故にあって車いすで頑張っている初雪ちゃん。
ブリーダーの放棄犬と思われるラブラドールの凪ちゃん、ベアーちゃん。など
人間にひどい目にあってるのに、みんなみんな我慢強くて、健気で、いじらしいんですよね。
凪ちゃんは声帯まで切られ、おっぱいも垂れ下がり、お金もうけの為に使われ、
同じような何頭かと捨てられたようです。
最近肥満細胞腫の手術を受けましたが、頑張っています。

こうやってボランティアの方々がご努力されているのにセンターには次々とが運ばれて来る現状。
本当にどうすればいいのでしょう!

飼い主のモラルやブリーダーやペットショップの問題‥・。
取り締まる資格や法律とかできればいいのに・・と思います。

センターは、安楽死させるんじゃないんですよね。
みんな苦しみながら死んで行くんですよね。

こういう事を書いているだけの私は?というと・・。
今はショコラを最後まで責任もって育てます。としか言えない自分が情けないです。


今日は関東地方にまたがチラつきました。
まだまだ寒いので、どうかお身体お気をつけ下さいネ。

コメント

あかりちゃん、とってもかわいいですね。
捨てた人がいるなんて信じられないし怒りがこみ上げてきます。

私もこういうワンコ達を救いたいし、その前に捨てることや虐待ということを
なくしてもらいたいと思いつつ何もできない毎日です。

本当に厳しい法律でもできればいいですね。

こんにちは。
あかりちゃんかわいいですね。
しかし、酷い飼い主もいますね。
胸が痛みます。
そんな事があってもいいのか!!
あかりちゃん元気に過ごしてほしいです!!

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

終わりが来る日はないんでしょうか、この悲しい事実に。
同じ人間として、あかりちゃんの可愛らしいお顔を真っ直ぐ見られませんね。
今は幸せでよかった。
レスキュー活動されている方々には頭が下がります。
きよ母さん、文章にすることがどんなにお辛いかとお察しします。
こうして発信して下さる方がいてこそ、みんなが知ることができる。
大きな救済活動だと思います。

私の知り合いのブロガーの方も、あかりちゃん、親子の事は心配で見守っていたようです
今は、シェルティレスキューを立ち上げて下さいいています
ちばわんさんとも、行き来をしていて、里親会にも行ったりシェルちゃんの引き出しの事を、教えて頂いているようです
私も、少しですが、お手伝いをしているんですよ
わんこを、飼っている者として、許せない行為ですね
でも、あかりちゃん今は預かりさんの元で、落ち着いた生活が、出来ているのはホッとしました

どの子にも、幸せになる権利がありますよね
私もアトムとレオを、最後まで責任を持って育てて行こうと思っています

★ あかりちゃんの眼

人間をしっかり見てますよね・・。
アタシね、このあかりちゃんを放棄した人間みたいなのが
居る限りアタシタチも同じ人間としてバチがあたると思うんだ・・。

良い人と悪い人にはちゃんと分けることはできないし
こんな非道い人間も居なくならない。
それどころか人間の子供の虐待人数も増え続けている現実・・。

あきらめているワケではないけれど
「ごめんなさいごめんなさい・・・」と謝りつづけるしか
アタシには出来ないのが悲しいな・・。

こういう現実を見ると生まれ変わっても人間に・・なんて
絶対思えないです。アタシは消えてなくなりたいです^^;
辛いですよね・・・。
それにレスキュー活動をして下さってる方々にも頭が下がります。

本当に辛い 悲しいことですね
何もできないですが 少しでもこんなワンコちゃんが幸せになってくれることを
祈るしかない私です
いい飼い主さんと出会えるようにお祈りいたします
風呼とライスは最後までがんばって と思っています
言葉では たやすいことってことは先代犬との別れで分かっているつもりです
私も健康でいることが 大事ですね
きよ母さん お互いに元気でがんばりましょうね

★ 涙・・・・・

 感想を書きたかったけれど、やっぱり何も書けません。まとまりません。
 あかりちゃんの目を見たら、もう胸がいっぱいになっちゃいました。

 ごめんね。あかりちゃん。助けを求めているほかの子たちも。

 人間って傲慢だよね。。。

 ごめんね。

v-286ぴかちゅさま
こんばんは。  かわいいですよね。あかりちゃん。
おっしゃる通りです。 動物を保護する法律ができるといいですね。
わが子をセンターに持ち込むという事は、「殺して下さい」ということなのに、よく平気で連れて来られるナと思います。
それもこんな姿になるまで放っておくなんてネ。 
どんな事情があってもひどすぎます。

v-286ララ&リリーさま
こんばんは。  あかりちゃん かわいいですよね。
こんな環境でいた時も、穏やかなお顔をしているんですよね。 天使のような・・。
こんな瞳で見られても、飼い主はよく連れて来られたなと思います。
本当につらいですね。
あかりちゃん 残りの犬生穏やかに過ごせるといいですね。

v-286鍵コメさま
こんばんは。  あかりちゃんと同じパターンだったんですネ。
やさしいv-209さんのところにv-286ちゃんが来られてよかったです。
同じv-286を いらないという人と 宝物とおっしゃる人。
飼う人によって犬生も違ってくるのですネ。
本当によかったですね。

v-286ビッキーままさま
こんばんは。  本当に悲しい現実ですね。
本当にまっすぐ目をみられません。
レスキューのかたが頑張っておられるのに、センターにはあかりちゃんのようなv-286v-283が毎日入って来る現実。
どうしたらいいんでしょうね?
本当にレスキューの方々に頭が下がります。
私は、こうやってモヤモヤしているだけで情けないです。
安易に飼っても、増やしても、売ってもいけないんだと思います。

v-286アトム&レオママさま
こんばんは。  シェルティーレスキューの記事読ませて頂きました。
アトム・レオママさんも動き出したんですネ。 すごいです。
かわいそうなv-286達、(シェルティー)が苦しんでいるのはつらいです。。
どの子もしあわせになってほしいですね。
あかりちゃんも、今の預かりさんのおかげで穏やかに暮らせそうで本当によかったです。
感謝の気持ちでいっぱいです。

v-286ほたるさま
こんばんは。  そうですね。 ちゃんと見てますね。
v-286の目ってなんでも見透かしているようにきれいです。
こんな目をしたあかりちゃんをよく捨てられたと思います。
人間の子でも虐待する人が増えましたね。
本当にバチが当りますよね。 同じ人間として、申し訳ないです。
今の世の中、v-286は人間に飼ってもらわないと生きていけないんですものね。
人間に命を預けているのに、ひどい事をしています。v-409
私も「ごめんね」と謝る事しかできないのが情けないです。

v-286風呼ママさま
こんばんは。  本当に悲しい現実ですよね。
毎日v-286v-283がたくさん殺されているんですよね。
殺処分を減らせた県もあるらしいので、上の人達の取りくみで、なんとか可哀想な動物が減るように、祈りたいです。
生きている皆にしあわせになってほしいです。
私もショコラを最後まで責任を持って面倒見る為にも元気でいなきゃと思います。
お互いに体に気を付けて頑張りましょうね。

v-286歴パパさま
こんばんは。  あかりちゃんの目。
そうですね、何を思っているのでしょう?
レスキューされた時のお顔は辛くて見られません。。
こんなv-286がいっぱいなんですよね。
つらいです。 皆人間のせいですよね・・
本当に、ごめんね・ごめんねと謝るしかないです。

あかりちゃんのこと、気になっていましたが
千葉わんさんで引き出されたと知って本当に
嬉しく、ありがたく思いました。そしてこの子
たちが辿った経緯を思うと悔しいやら腹立たしい
やら!今、あかりちゃんが静かに毎日を過ごせて
いることが救いです。
私も千葉わんさんを応援しています。今はトロクラ
がいるので預かりのボランティアなどは難しいけれ
ど・・。でもきよ母さんと同じで、こうやってブログ
で紹介するだけでも、現状を知ってもらう機会になる
かもしれないですし!日本が犬猫殺処分ゼロの国になる
ような法律、悪質ブリーダー、ペットショップを厳しく
取り締まる法律、罰則、を制定してくれる政治家が
いたら、誰がなんといおうが支持するのに。。。

きよ母さま、あかりのことを取り上げてくださり本当にありがとうございます。
この場をお借りして申し訳ありませんが、お心にかけてくださいますみなさまにも、心よりお礼申し上げます。
私もあかりの強い目に惹かれて預かりになりました。
きっとご縁があったのでしょうね。
あんな目にあっても、あかりはいつもやさしい目をしています。
体を撫でていると、人間は何処まで残酷になれるのかと
申し訳ない気持ちでいっぱいになります。
あかりは現在は全く手のかからない子です。いつも穏やかで、台所と人間が大好き、特に食べ物を持っている人間が、という結構ちゃっかりしたところもあるかわいいおばあちゃんです。
年齢と病気のせいで、お別れは早いかもしれませんが、私達もみないつかは老いますし、病気にもなります。人生、犬生の夕暮れ時を共に過ごせることは、こんなにも幸せなのかと思う程、穏やかで優しい気持ちにさせてくれます。
いつまでも減らない家を失うペットたち、でも、私たちそれぞれが、できることを、無理なく続けていけたら、いつかはみんなが幸せになれる日が来るのではないでしょうか。
ショコラちゃんも、大きな病気を抱えていらっしゃるそうですね。
どうかお大事にしてください。

v-286ささっちさま
こんばんは。  あかりちゃんのこと多くの人が気にかけてたんですね。
私も衝撃を受けました。 こんな状態でどんなに辛かったかと思います。
本当に、ちばわんさん達のような方々を尊敬します。
ささっちさんは、クララちゃんを引き取って、だれもできないようなスゴイ事をしてるじゃないですか。
私はショコラの事で精いっぱいで本当に恥ずかしいです。
本当にささっちさんのおっしゃるとおり上に立つ人にもなんとか考えてもらわないと行けないと思います。

v-286あかり母さま
こんばんは。  コメントいただきましてありがとうございました。
あかりちゃんの今の様子がわかって、みなさんと同じで、本当に安心しました。
これから、という時に病気がわかって残念ですが、穏やかに生活ができているのですね。 嬉しいです。
今の写真のお顔がとてもしあわせそうです。 感謝の気持ちでいっぱいです。
私達が出来る事を無理なく続けることが大切なんですね。
これから、大変になるかもしれませんが、あかりちゃんも、あかり母さまもどうか、お身体お気をつけてお過ごしくださいネ。

コメントの投稿


管理者にだけOK

ショコラのブログへようこそ

2007年8月から『巨大食道症』
という病気と闘っています。
毎日がんばっています。

~2009年10月末まで、きよ(ショコラ)が書いていましたが、その後は『きよ母』がブログを引き継ぎました。


(画像、フラママさん作)

ショコラの奮闘日記partⅠの
過去ブログは→ こちらをクリック

ショコラのプロフィール

きよ母

Author:きよ母
【ショコラのプロフィール】
年齢→11才(2003年1月22日生まれ)
体重→12.0キロ弱(最高14,5キロ)
性別→オス(去勢済み)
職業→番犬、母の話し相手
趣味→番犬
特技→超高速回転
嫌いなもの→雷、クロネコヤマトの車
        自転車のブレーキの音
好きなもの→お家、家族、
        

リンク
お知らせ

     

○誹謗、中傷コメントはこちらの判断で削除させて頂きます。
○このブログ内の写真・文章は、無断では転載禁止としております。 ご了承下さい。

ショコラの家族



【ショコラの家族】(千葉県在住)

☆父、☆きよ母、☆長女
☆次女きよ(近所に住んでる)


アクセスカウント

里親募集リンク ↓クリック
カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー
月別アーカイブ

ショコラの親戚さん探しています



【親戚犬、探してます!】

血統書はこちらの過去のブログに載っています↓
ショコラの血統書1
ショコラの血統書2

ショコラはペットのコジマ出身で、オス4匹、メス2匹の6匹兄弟です。
2003年1月22日に愛知県のブリーダー(カトウミホコ)さんの元で生まれました。

ショコラのお父さん ↓ ESPOIR FUJI BELL WOOD SYDNEY

ショコラのお母さん ↓ DUCHESS OF MIZUKIN FCI


もしもいましたら、お気軽にコメント下さいね♪

最近のコメント
最近の記事
里親募集中

ブログ内検索