[PR] 広告
08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

あかりちゃんの飼い主さんから

あかりちゃんの飼い主さんより 今日コメントを頂きました。
みなさんにも読んでもらいたくて今日の記事にしました。
  
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

きよ母さま、あかりのことを取り上げてくださり本当にありがとうございます。
この場をお借りして申し訳ありませんが、お心にかけてくださいますみなさまにも、
心よりお礼申し上げます。
私もあかりの強い目に惹かれて預かりになりました。
きっとご縁があったのでしょうね。
あんな目にあっても、あかりはいつもやさしい目をしています。
体を撫でていると、人間は何処まで残酷になれるのかと
申し訳ない気持ちでいっぱいになります。
あかりは現在は全く手のかからない子です。いつも穏やかで、台所と人間が大好き、
特に食べ物を持っている人間が、という結構ちゃっかりしたところもあるかわいいおばあちゃんです。
年齢と病気のせいで、お別れは早いかもしれませんが、私達もみないつかは老いますし、病気にもなります。
人生、犬生の夕暮れ時を共に過ごせることは、こんなにも幸せなのかと思う程、穏やかで優しい気持ちにさせてくれます。
いつまでも減らない家を失うペットたち、でも、私たちそれぞれが、できることを、無理なく続けていけたら、いつかはみんなが幸せになれる日が来るのではないでしょうか。
ショコラちゃんも、大きな病気を抱えていらっしゃるそうですね。
どうかお大事にしてください。

[ 02月20日 15時47分 ] あかり母

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~   

あかりちゃんのお母さま ありがとうございました。
私達、いろいろ考えるきっかけになったと思います。

コメント

記事にしてくれたきよ母さん、有難う。
あかりちゃんに穏やかな毎日を約束してくれたあかりちゃんのママ、どうも有難う御座います。
あたしも、千葉わんさんのセンターレポートは毎回見させて頂いてる一人ですが、あかりちゃんの記事には衝撃を受けました。
どんな飼い方をしたら、あんなになるの?怒りと悲しみ悔しい思いをしました・・・
(11歳でしたか?あかりちゃん)シニア犬でもパピーの様な可愛いお顔で、今は毎日幸せなんだと思うと本当に嬉しいです。
センターに持ち込む人は・・・生涯犬は飼わないで欲しい。
犬は飼い主を選べないんだから・・・。
千葉わんさん始め、他のボランティアの方には頭が下がります。
犬好きな人が多い民主党に期待したけど・・・。
犬・猫・他の動物に対する扱いで・・・真の国民性を問われると思うのですが・・・日本はまだまだ後進国で悲しいです。

病気もあるあかりちゃんですが、1日も長く今の生活が続きますよう、応援しています。

あかりちゃん、11歳まで、どんな毎日だったのかと考えると
胸が苦しくなりますが、
いまは、優しい、お母さんのもとで、穏やかに幸せに
暮していることをしり、本当に本当によかったです。

実は、2年前に住んでいた、大阪の官舎の近くのお宅が、
なぜだか、夏の暑い日も冬の寒い日も、
狭い犬小屋の中に、シェルティーちゃんを閉じ込めていました。
1日の内、数時間は小屋から出してもらっていることもありましたが、
短い綱で繋がれたままだったし、お散歩も毎日は行っていましたが、
本当におトイレだけという状況でした。。。
玄関前に繋がれていましたが、家族は声もかけないし・・・
毛もボサボサで洗ってもらっていませんでした。
私が近くに住んでいたころは、足しげく通い、家族の許可を
もらって、体を拭いたり、撫でたり、遊んだりしていたのですが、
転勤となり、離れなくてはならなくなりました。
その子を置いていくのが心配だったのですが、飼い主さんは
手放す気はないとのことでした。
私からみたら、かわいそうな育て方だったけれど、
一応散歩も行ってるので、強く言えず、
そのまま、お別れしたのですが、
今でも、思い出さない日はないほど、
あのシェルティーちゃんのことを思い出します・・・。
あかりちゃんのお話を聞いて、泣いてしまいました。

いま、また関西にもどってきているので、
勇気をだして、そのシェルティーちゃんに会いに行ってみようと思います。

どうして、好きで一緒に暮らし始めたはずなのに、
虐待したり、ひどい扱いをする人間がいるのでしょうね。。。
そういう話を聞くたびに、悲しくなり、何もできない自分が
悔しいです。

本当に、動物と暮すことを免許制にしたり、ブリーダーの関しては
もっと厳しく、規制することができる世の中がくるといいですね。
そうなるように、行動を起こせるようになりたいと考えています。

v-286来斗の母さま
こんばんは。  コメントありがとうございます。
私はあかりちゃんの事がずっと気になっていて、里親募集しているのならお手伝いが出来ないかな?と思ったのです。
自分はショコラとの生活で精いっぱいでなにもしてないくせに・・。
記事にしたものの、内容が重すぎて、つらくて、申し訳ない気持ちで一杯になりました。
本当に私も、来斗母さんのおっしゃるとおりの気持ちです。
動物たちと人間の住み良い社会になりますように。。
あかりちゃんも、しあわせな日が永く続きますようにと思います。

v-286のんさま
こんばんは。  コメントありがとうございます。
のんさんも、あかりちゃんのようなシェルティーちゃんを知っているのですね。
気になって時々お世話をしてあげていたのですね。
そして、勇気を出してシェルティちゃんに会いに行こうと思われてる・・その決意に感動しています。
もし一人で無理なら、その地域のボランティア団体さんに相談されてもいいかもしれませんよね。 v-286は飼い主を選べないから本当にかわいそうですよね。
あかりちゃんの母さんも「どうせならもっと早く手放して欲しかった」とおっしゃってました。本当にのんさんのおっしゃるとおりです。 
動物を飼うため教育やブリーダーさんやペットショップの厳しい規則などができればいいと思います。 安易に飼いはじめたり、産ませたり、処分したりはダメですよね。
命をあずかるのは本当に大変なことだと思います。

こんにちは。
あかりちゃんひたすら応援します!!
いつまでもお母さんのそばでかわいくいてほしいです。
優しい飼い主さんが見つかって本当に本当に良かった
ですよね~。

v-286ララ&リリーさま
こんばんは。  ありがとうございます。
あかりちゃん みんなで応援したいですね。
本当に今、しあわせそうで、嬉しいです。
「あかりちゃん よかったね。今までの分まで甘えてね。」と言いたいです。
本当によかったです。

コメントの投稿


管理者にだけOK

ショコラのブログへようこそ

2007年8月から『巨大食道症』
という病気と闘っています。
毎日がんばっています。

~2009年10月末まで、きよ(ショコラ)が書いていましたが、その後は『きよ母』がブログを引き継ぎました。


(画像、フラママさん作)

ショコラの奮闘日記partⅠの
過去ブログは→ こちらをクリック

ショコラのプロフィール

きよ母

Author:きよ母
【ショコラのプロフィール】
年齢→11才(2003年1月22日生まれ)
体重→12.0キロ弱(最高14,5キロ)
性別→オス(去勢済み)
職業→番犬、母の話し相手
趣味→番犬
特技→超高速回転
嫌いなもの→雷、クロネコヤマトの車
        自転車のブレーキの音
好きなもの→お家、家族、
        

リンク
お知らせ

     

○誹謗、中傷コメントはこちらの判断で削除させて頂きます。
○このブログ内の写真・文章は、無断では転載禁止としております。 ご了承下さい。

ショコラの家族



【ショコラの家族】(千葉県在住)

☆父、☆きよ母、☆長女
☆次女きよ(近所に住んでる)


アクセスカウント

里親募集リンク ↓クリック
カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー
月別アーカイブ

ショコラの親戚さん探しています



【親戚犬、探してます!】

血統書はこちらの過去のブログに載っています↓
ショコラの血統書1
ショコラの血統書2

ショコラはペットのコジマ出身で、オス4匹、メス2匹の6匹兄弟です。
2003年1月22日に愛知県のブリーダー(カトウミホコ)さんの元で生まれました。

ショコラのお父さん ↓ ESPOIR FUJI BELL WOOD SYDNEY

ショコラのお母さん ↓ DUCHESS OF MIZUKIN FCI


もしもいましたら、お気軽にコメント下さいね♪

最近のコメント
最近の記事
里親募集中

ブログ内検索