[PR] 広告
03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

ショコラ8才になりました

今日はショコラの8才の誕生日です。

本当なら元気で家で過ごせればよかったのですが、
残念ながら、まだ病院です。

手術もうまくいって、次の日も吐かずに調子が良かったのですが、
その次の20日に2度吐いて、 元気がないので、熱を計ったら39.3度で、
また誤嚥性肺炎をおこしていると、私の携帯に電話がありました。

すぐ対処して下さったので、昨日からもう平熱に戻っています。
傷口も落ち着いて来ています。
昨日は、ぬるま湯を胃に流したりしたそうですが、
食道の物というより、胃からの物らしいものを吐いているそうなので、
慎重に与えていくとおっしゃっていました。


電話があった時、私はショコラの事を気にしながらも、
香川に行ってしまった事を悔みました。
入院しているので、ちゃんとして下さっているので安心なのですが、
ショコラが可哀想で・・、夫だけですが、夜の面会をさせてくれるように
無理矢理頼みました。(休診日だったのですが、M先生がいらっしゃる日だったので・・)

そして私は、すぐ帰りの電車に乗りました。
いつも新幹線では、ほとんど寝てるのですが、夫からメールが来ないか
ドキドキして携帯を握って色々な事を考えました。
食べている時に誤嚥をしていると信じていたのに、
何も食べてない時に、たぶん吐いた時に誤嚥をした という事がショックでした。

手術で、麻酔をかけた後なので体もダメージを受けてるから
本調子じゃないから誤嚥しやすいだけならいいんだけど・・。
せっかく胃ろうチューブを付けてもまた誤嚥ばかりするのか・・
ショコラには苦しい思いをさせただけ損だったのか・・いろいろ考えました。

でも、食べるだけでもこれからは胃からも食べさせられるのだから
これで良かったんだよ!と思いました。
体力がついてくれば吐き戻し力も強くなるよね。といい聞かせました。


夜、夫が面会に行くとショコラはアレ~という顔をしていたそうです。
自分には面会に来ないと諦めていたのかもしれません。。
せっかく行ったのですが、「興奮させないように短時間に、」
「もし興奮して後追いで吠えたりしたら次の日は遠慮してもらうかも知れない」と
言われたのと、ショコラが嬉しくてグルグル回るので、点滴のチューブが絡まって
先生が直すのに苦労していたので、ケージの外から声をかけただけだったそうです。
でも、それだけでも、夫に会う前と後じゃショコラの元気が違うと
先生に言われたそうです。


昨日は、診察前の入院の子の処置の時間におしかけて、
そっと扉を開けて、「ショコラの点滴チューブを付ける前に面会したい」と
声をかけて、診察室で会わせてもらいました。
体は包帯で巻かれて痛々しそうで、ガリガリに見えました。
入院しているうちに500g減っているそうです。

先生が、抱っこをしてくれたまま、エリザベスカラ―の中のショコラの顔を
私は撫でまわして、イッパイイッパイ褒めてやりました。
診察台の上に乗せて、チューブの出ている所を見せてくれました。
会っている時のショコラは、嬉しいけど少し戸惑っているように見えました。
でも、別れてからは、悲しそうに吠えてずっとグルグル回っていたので、
点滴のチューブが1時間くらい付けられなかったそうです。
『何でボクはこんな目に会うの?何でボクを置いて行くの?』と言ってそうですね。


今日も早くから面会させてくれるのを待っていました。
中に入いると「実は・・」とおっしゃるので、「わるいのですか?」と聞くと
「昨日の面会の後、興奮したので、今日はほんのちょっと会うだけ」と言われました。
でも、私は、また頭をイッパイ撫でて「ショコラは頑張ってていい子だよ。」
「ショコラは強いから元気になるからね。 いい子マテマテしてたら
お母さんとお父さん、また来るからね。お家で待ってるからネ。」
「ワンしたらダメよガマンよ。」「また来るよ。」と繰り返しました。

「今日はショコラの誕生日だから、何か胃に入れてやてください。」とお願いしました。
先生は、「そうなんですよね。 でも焦らないで大丈夫。」
「面会もそのうちにチューブに入れ方を教えて何度かやってもらいますから。。」と
言ってもらえてホッとしました。
「お電話いただければ何度でも来ますから」と言いました。
早くお腹一杯にしてやりたいな~。
ショコラに何の為に入院したか少しはわかってもらえるかな?
このままじゃショコラをいじめているようで心苦しいのです。。
今日は、何度も来てくれる と納得したのか私達が帰った後も
静かにしていたようです。

ショコラは今回は、集合住宅のようなケージの下の段の真ん中です。
犬も猫も一緒で、いつも何匹か入院しています。
狭い入院部屋なので、面会者が来てもショコラの前にくるので、
きっと、イラついているハズなのに。。いい子なんだそうです。
他の犬が吠えてもつられて吠えることもないそうです。

他の子の餌の時にもショコラは同じ空間にるそうです。が、耐えているようです。
ニオイもわかるのに、つらいだろうな~と思います。
月曜日から点滴だけなのに、本当に可哀想でなりません。。
オシッコもちゃんとできているそうで、本当にいい子で
頑張っていると褒めてくれました。 
出来るだけ入院してる方が、安心ですが、ショコラの気持ちを考えると
早く連れて帰りたい!と思います。 ここは私達も我慢ですネ。


今日はショコラの誕生日ですが、何もしてやれませんが、
早く良くなって退院できるようにと祈ってやる事しかできません。

この記事も途中で消えてアップするのが遅くなりました。
ちょっと落ち込んでいたので、コメント返しもまだで、申し訳ありません。

寒いですが、皆様お気をつけ下さいネ。

コメント

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いろいろと大変でしたね・・・・。
お父様やきよ母様が面会に来てくれて、ショコラちゃんも
嬉しかったでしょう!
会いたくて、会いたくて、早くおうちに帰ってきてほしいのは痛いほど
分かりますが、今は大事な時ですし強い忍耐が必要ですね。

それにしてもショコラちゃんは良い子!!
ほかの子のごはんの匂い、我慢するなんて偉すぎます。
犬や動物は思った以上に敏感ですし、本能で今は何か自分に大きなことが
起きて、ここに居なくてはいけないこと、お母様が申し訳なく思っている
ことも理解しているのではないかと思います。
だから、一生懸命いい子にしているのかもしれませんね。
お母様が元気でいないと、きっとショコラちゃんも元気が出ませんよ!
いつも応援しています!!

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 ショコラちゃん、8歳のお誕生日おめでとう。365カレンダーのショコちゃんのお顔、どんなにたくさんのシェルティーの中にいてもすぐに見分けられるよ。かわいいショコちゃんのお顔は、この4年数え切れないほど見つづけて頭の中に写しこまれているからね。これからもずっとショコちゃんの笑顔が見続けられること信じてるよ。
 お母さんやきよさん、先生たちが考えて決めてくれた方法できっと症状が軽快するって願ってる。もう少ししたら、おなかいっぱいに食事も入って、元気も出てくるって信じてる。今日より、明日はいい状態になっていくはず。おうちに帰ってゆっくり寝れることが、今一番のプレゼントだよね。早くそのプレゼントがショコちゃんの元に届きますように。

ショコラちゃん、8才のお誕生日おめでとう♪
辛い治療なのに、おりこうさんで頑張ってて本当に偉いです。
今は病院でちょっと淋しいけど、みんなみんな待ってるよ。
ショコラちゃんには、優しいお母さんやお父さんがいてくれるから大丈夫。
早くお家に帰れますように。
早くお腹いっぱい食べられますように。
きよ母さん、どうぞお体を大切に。

ショコラ君、お誕生日おめでとう^^

もうすこし、もうすこし頑張ってね。
ショコラ君、ご家族のみなさまそれぞれの思いに
読んでいて、涙が・・・。

手術は成功なので、ゆっくりでも確実に元気になって
お家に戻ってきてね。

★ お誕生日おめでとうございます

8歳ですか。せっかくのお誕生日が病院でさぞかしきよ母さんもご家族も落胆しているのでしょうね。
でも、この入院が終われば、お腹がすくこともないだろうし、なによりお家に帰れるのが一番のショコラちゃんでしょう。
お利口にしてますよ。
きよ母さんたち家族の気持ちが通じていますよ。
もう少しの辛抱ですね、きよ母さん(*^_^*)

v-22みなさま ご心配いただきまして、ありがとうございます。
何度もコメントを入れて励まして下さいまして本当にありがとうございます。
ショコラの事を気にかけて、このブログを覗いてくださったみなさま、ありがとうございます。

v-22鍵コメのA母さま
いつもありがとうございます。 本当に病院によくしていただいています。今の事を後で、懐かしく思えるように、良くなって欲しいと思います。

v-22鍵コメのEさま
いつもありがとうございます。 写真を撮って下さったのですネ。 そうですね、10才11才・・と年を重ねられるといいなーと思います。

v-22鍵コメの関西のSさま
いつもありがとうございます。 ショコラは何年も頑張って、今も本当に良く頑張ってくれています。 帰ってきたら家族で頑張ります。

v-22鍵コメの埼玉のAさま
いつもありがとうございます。 手術はうまくいっているに、肺炎になりやすくて困ります。 ショコラいい子で頑張ってるんですよ。

v-22鍵コメの東京のSさま
いつも本当にお世話になっております。 H&Fちゃんの分もショコラに頑張って欲しいです。 信じて私がシッカリしなくちゃいけませんね。

v-22ロイスさま
いつもありがとうございます。 ショコラ、病院でいい子にして頑張っています。 でも面会の後やはり興奮するそうです。 帰りたいはずですよね。 

v-22鍵コメの神奈川のSさま
いつもありがとうございます。 決めた事を後悔しちゃいけませんよね。 ショコラわかってくれるかな? 応えようと頑張っているのですよね。

v-22Anne mamaさま
いつもありがとうございます。 早くショコラの笑顔が見たいです。 早くお腹一杯にして、ゆっくり寝させてやりたいと思います。

v-22ビッキーママさま
いつもありがとうございます。 ショコラ一杯我慢して頑張っているのですが、やはり私達に会うとしばらく悲しがるそうです。

v-22るるこさま
いつもありがとうございます。 せっかくの誕生日なのにお腹が空っぽで可哀想なショコラですが、ゆっくりでいいから良くなって欲しいです。

v-22からすさま
いつもありがとうございます。 ショコラ お利口すぎて神経がすり減ってそうです。 早くお家に帰ってお腹一杯にしてやりたいです。

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ショコラちゃん8歳のお誕生日おめでとうございます。

病院でどんなに我慢しているのかと考えると・・辛いです。
早くおうちに一緒に帰ることができますように!
がんばってショコラちゃん。



v-22鍵コメのRさま
いつもありがとうございます。 愛犬が病気だとコチラも元気がなくなります。 見えないところにいるので、何にも手につかないんです。。早く帰ってほしいです。

v-22あぴこさま
いつもありがとうございます。  お腹が空いてる事だけでもかわいそうなのに病院で辛いでしょうネ~。 面会に行くといつも「連れて帰って~」ともがいていてます。

娘が小学校のときに手術して入院したことがあったんですよ。
手術の前って絶食じゃないですか。
隣の子がご飯食べてるのが相当ムカついたみたいですよ。

なのにショコラ君たら聞き分けのいい・・・良すぎるね。
ほんとうに賢くて何でもわかってる。
耐えてるね(:_;)

ウマウマ食べたいし、家に帰りたいし、走り回りたいね・・・

お誕生日おめでとう!!

ショコちゃん8歳のお誕生日おめでとう!
きよ母さんのお気持ち、お察しします。でも、手術は
成功したのだし、なるべく良い方向へ向かっている!
と前向きに考えましょう。ショコちゃんもそのために
頑張っているし!今は早く回復して、早く大好きな
お家に帰ってこれることを祈っています(^^)
頑張り屋で健気で、本当にショコちゃんは良い子で
す♪♪
きよ母さんもお体、大切にしてくださいね。

ショコラくん!
はじめまして!!
そしてお誕生日おめでとうございますi-189

我が家のミニチュア・シュナウザーの『ぱ~る』も
巨大食道症になり
最近根本原因は重症筋無力症とのことで
今後どうしていいか不安で押しつぶされそうな日々を送ってますi-241

こちらのブログ…
ずっと読ませて頂きました。
きよ母さんの愛があふれていて
ただただ感動です…。
そして号泣しました…。

胃ろうチューブの決断…
色々な葛藤があって本当に本当に悩まれて…
辛くて大変だったと思います。

これだけショコラくんの事を思ってるご家族だもん。
これからいい方向に進んで行きますよ!!
そう心から祈ってますi-179

なんだか言葉足らずのコメントでごめんなさいi-201

ショコラ君ときよ母さんのこと…
ずっと応援させて下さいね!!

v-22ひろみんさま
いつもありがとうございます。 娘さんもそんな小さな時につらかったでしょうね。 ショコラもどんなに欲しいかと思います。 これからも我慢ですが退院できそうです。

v-22ささっちさま
いつもありがとうございます。 決断したのだから前向きに頑張らないとね。 ショコラがいい子で頑張ってるのですから、帰ってきたら私も負けないように守ってやらなきゃね。

v-22まっちゃ~さま
いつも覗いて下さってありがとうございます。 参考になればいいのですが、頑張りましょうね。 でも原因がわかっているのなら、ばーるちゃん、お薬が効いて良くなる可能性がありますね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

ショコラのブログへようこそ

2007年8月から『巨大食道症』
という病気と闘っています。
毎日がんばっています。

~2009年10月末まで、きよ(ショコラ)が書いていましたが、その後は『きよ母』がブログを引き継ぎました。


(画像、フラママさん作)

ショコラの奮闘日記partⅠの
過去ブログは→ こちらをクリック

ショコラのプロフィール

きよ母

Author:きよ母
【ショコラのプロフィール】
年齢→11才(2003年1月22日生まれ)
体重→12.0キロ弱(最高14,5キロ)
性別→オス(去勢済み)
職業→番犬、母の話し相手
趣味→番犬
特技→超高速回転
嫌いなもの→雷、クロネコヤマトの車
        自転車のブレーキの音
好きなもの→お家、家族、
        

リンク
お知らせ

     

○誹謗、中傷コメントはこちらの判断で削除させて頂きます。
○このブログ内の写真・文章は、無断では転載禁止としております。 ご了承下さい。

ショコラの家族



【ショコラの家族】(千葉県在住)

☆父、☆きよ母、☆長女
☆次女きよ(近所に住んでる)


アクセスカウント

里親募集リンク ↓クリック
カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー
月別アーカイブ

ショコラの親戚さん探しています



【親戚犬、探してます!】

血統書はこちらの過去のブログに載っています↓
ショコラの血統書1
ショコラの血統書2

ショコラはペットのコジマ出身で、オス4匹、メス2匹の6匹兄弟です。
2003年1月22日に愛知県のブリーダー(カトウミホコ)さんの元で生まれました。

ショコラのお父さん ↓ ESPOIR FUJI BELL WOOD SYDNEY

ショコラのお母さん ↓ DUCHESS OF MIZUKIN FCI


もしもいましたら、お気軽にコメント下さいね♪

最近のコメント
最近の記事
里親募集中

ブログ内検索