[PR] 広告
02月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

最近のニュースに思う事

最近の気になるニュース、通学途中の児童の列に車が突入!
という痛ましいニュースをよく耳にします。
先日は妊婦さんと小学生。。 また今日も。。
ご家族はどんなにお辛いか・・と思います。

実は、娘のきよが中学1年生の時、友達と4人で学校から
部活を終えて帰る途中に軽自動車に後ろからはねられた事があるのです。
こういうニュースを見るたびに思い出します。。
2人ずつ2列で歩いていて、娘は後ろ側だったので、
まず娘に車が直接当って、跳ねあげられ、ボンネットに乗って
フロントガラスにぶつかって何メートルも先に歩いていた
男の子の傍に飛んで落ちたそうです。
市立F高校のすぐ傍で・・、運転していたのはその高校の若い先生。 
脇見運転でした。 一緒にいた2人は軽いケガ、1人は無事で、
その子が公衆電話から泣きながら電話して知らせてくれました。
自転車で駆け付けると、娘の髪の中はガラスと泥まみれ・・、
顔半分はスリ剥けて、手足も血がベッタリ、道路脇に寝かされていました。
救急車に乗せて一緒に病院に行くまでの気持ちは忘れません。。
意識も一時なく、呼びかけには宇宙語みたいな言葉をつぶやくし、
ずっ~と眠りつづけ、足も腫れて立てず、心配しましたが、
運よく骨折も脳の被害もなかったのです。
その時 上や横がぼこぼこになった車体、クモの巣のように割れて
ぶら下がったフロントガラスを見てびっくりしました。 
後で警察官が あと少しずれてガラスの縁の枠に頭が当っていたら
死んでいたでしょう・・と言っていました。 本当に助かって良かったです。
カバンの中の教科書は少なかったですが、お弁当箱や筆箱は割れて
カサの軸は曲がって・・衝撃を和らげてくれたと思います。
スカートも破れて、時計も壊れていました。
神様が、飛んで落ちる娘に手を出して受け止めてくれたんだと思います。
足のひどい捻挫と全身打撲、脳しんとうですみました。
10日位の入院、しばらくは松葉杖生活。。 今も腰痛、頭痛には悩まされていますが。。
大切な命が助かって良かったとしみじみ思います。
無免許運転、飲酒運転、脇見運転、絶対やめてほしい!!
ハンドルを持つ人は 気を引き締めて安全運転お願いします。

うちの夫、30年ぶりの運転なのでまだ緊張して必死の運転です。
ほとんどショコラの病院に行くくらいですが、一緒に乗っていても
私もドキドキします。 誰かを引いたら大変ですものね。。

     -----     -----     -----

それと、エグザイルのメンバーがアルツハイマー症の老人を家まで
送リ届けた、というニュースもありましたね。
実は、田舎の義母も昔、夜一人で家を出て・・(ボケはじめていた頃)
見かけた人が「フラフラ歩いてる老人がいる」と通報してくれて、
パトカーで保護してくれて、本当に助かった事があります。

そして8年ぐらい前、私が自転車で買い物から帰っていたら、
おばあさんが、ブルーマールのシェルティを右手に連れて 
道路の左側をトボトボ歩いていました。
犬すれすれに車がビュンビュン走っている道路です。
私は、シェルティだ~! ちょっと危ないな~と思って
「可愛い犬ですね~。うちにもシェルティいるけど車の傍を
こんなにいい子で歩けないですよ~。」
 と話しかけたら、
おばあさんは、「家がわからない。。 帰れない。。」 というのです。。
「住所わかりますか?」と聞くと、
「わからない。。 屋根に??が付いてるレストランの傍。。」だって。。
散歩に出たけど 日が暮れてきて帰れなくなったそうなんです・・、
少し安全な (今度は・・)県立F高校の角に連れてきて、
「絶対ココを動かないで待っててね。」と言って
私は、すぐ先にある交番に自転車でひとっ走りしました。。でも誰もいない。
『ご用の方はこちらに電話をして』 という警察の番号に電話をすると、
「20分ぐらいしたらそちらに向かいますから一緒にいて下さい」と言われました。
20分以上 おばあさんと待っていると警察官が来てくれました。
警察官がおばあさんに、何度も住所や息子さんの名前は?と聞いても
わからないと言っていました。 自分の名前ははじめに言えたのに・・、
もうオロオロしてパニクッて「全部わからない~!」と言っていました。
そのおばあさん、キチンとした恰好でキレイな軍手と運動靴を履いていました。
きっと、張り切って散歩に出たんでしょうに・・。 
は大人しくって、ずっと傍でいました。 外で飼われていたのか少し汚れて
毛がモコモコ毛玉も多かったけど、とっても可愛いお顔でした。
車におばあさんたちを乗せる前に警察官は犬に
「おまえは家わからないのか?」と言っていました。(笑)
そのはずっとおばあさんに寄り添っているタイプだったから、
どこまでもおばあさんに従って歩調を合わせて歩き続けてたんですね~。
私が家に帰って1時間しないうちに 「家族から連絡がありました。」
警察から連絡が来てホッとしたのでした。。
私は、その時シェルティちゃんだから話しかけたけど・・、
他の犬種だったら・・そのまま自転車で通り過ぎたと思います。
普通に見えたから・・。 でも、話しかけてよかった。。
今、あのシェルティちゃん、元気かな?
あの時 もう10才近かったかもしれないな?

 よい連休をお過ごしくださいね。。  (コメント欄は閉じております。)

^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^     ^^^^^^^^

家族を待っている子がいます。 クリック↓  
   ◎シェルティレスキューのHP   ◎シェルティレスキューブログ
   ◎ちばわん   ◎愛護センターレポート 

ショコラのブログへようこそ

2007年8月から『巨大食道症』
という病気と闘っています。
毎日がんばっています。

~2009年10月末まで、きよ(ショコラ)が書いていましたが、その後は『きよ母』がブログを引き継ぎました。


(画像、フラママさん作)

ショコラの奮闘日記partⅠの
過去ブログは→ こちらをクリック

ショコラのプロフィール

きよ母

Author:きよ母
【ショコラのプロフィール】
年齢→11才(2003年1月22日生まれ)
体重→12.0キロ弱(最高14,5キロ)
性別→オス(去勢済み)
職業→番犬、母の話し相手
趣味→番犬
特技→超高速回転
嫌いなもの→雷、クロネコヤマトの車
        自転車のブレーキの音
好きなもの→お家、家族、
        

リンク
お知らせ

     

○誹謗、中傷コメントはこちらの判断で削除させて頂きます。
○このブログ内の写真・文章は、無断では転載禁止としております。 ご了承下さい。

ショコラの家族



【ショコラの家族】(千葉県在住)

☆父、☆きよ母、☆長女
☆次女きよ(近所に住んでる)


アクセスカウント

里親募集リンク ↓クリック
カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー
月別アーカイブ

ショコラの親戚さん探しています



【親戚犬、探してます!】

血統書はこちらの過去のブログに載っています↓
ショコラの血統書1
ショコラの血統書2

ショコラはペットのコジマ出身で、オス4匹、メス2匹の6匹兄弟です。
2003年1月22日に愛知県のブリーダー(カトウミホコ)さんの元で生まれました。

ショコラのお父さん ↓ ESPOIR FUJI BELL WOOD SYDNEY

ショコラのお母さん ↓ DUCHESS OF MIZUKIN FCI


もしもいましたら、お気軽にコメント下さいね♪

最近のコメント
最近の記事
里親募集中

ブログ内検索