[PR] 広告
09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

ちょっと不調でした

気が付けば もう6月の後半になっていました。
月日の経つのは早いですね。 
梅雨入りした途端 昨日はひどい雨と風でしたね。 


ショコラは この1ケ月調子が悪かったです。。

しば~らく熱が出ていなかったのに・・
前回 更新した次の日の5月21日の夜 
久しぶりに39.7度の熱が出ました。 

続けざまに たくさん吐いて 寝てるな と思ってたショコラ・・
ケッケッとまた 吐きたいのに立てずにへたってバタバタしていました。。

おかしい!!と思って 熱を計って すぐ頓服を注入。 
ハアハア苦しそうな息づかいですが なんとか寝てくれました。
それからは 微熱ですごせましたが・・、


5月31日にも いきなりゴ―ガーッと続けざまに吐きまくり・・
夜中の0時に39.1度。。  熱は大したことないのですが、
頓服を注入しても 2時間ぐらい立ったままハアハアして座れなかった。。 


 6月1日10時半 ↓ 
   薬は効かず 熱は上がって朝になっても39.7度  でもいい顔で寝てた~。

s-DSCN1155.jpg

                 ↓
 6月1日 14時半   
   頓服は1日1回しか注入できないので 1日中ひたすら寝て。。  ↓

s-DSCN1158.jpg

                 ↓
   夜には39.3度に下がったよ~! 


  
 6月2日 8時半 38.6度 調子がよくなったのか嬉しそうな顔 

s-DSCN1159.jpg


s-DSCN1162.jpg


s-DSCN1164.jpg


頓服薬は5日から一週間ぐらいは注入するので・・38度台で過ごせました~。
半年位前まではしょっちゅう こうだったな・・と思いました。

一度つまずくと 熱が下がっても ケッケと咳のような・・
吐きたいけど吐けないで寝たり起きたり調子の悪い日が続きます。

今までも 少し落ちついた頃  血痰が出たりはしてましたが、
今回は ↓のような多めの血痰や 
血を薄めたようなオレンジ色の吐き汁も何回か吐きましたが、
いつも食前に胃に注入してる粘膜保護剤を 
ヨーグルトほんの少々に混ぜて何度か舐めさせたりしてたら良くなりました。 

 6月17日 ↓

s-DSCN1168.jpg


最近は吐く時にガーガー アヒルのような声を出して
何度も何度も吐こうとしてもうまく出ないで力が入ります。
食道も もう相当たるんでるから仕方がないですね。。
ヒャンヒャン声でしか吠えられなくなったから 喉も痛んでるかも? 


5月23日と  一昨日の6月20日には 病院に行ってきました。 
いつもの処置をしていただいたり ちょっと気になる所の相談をしてきました。

チューブを入れる前くらいにたまに診てくれた事のある T先生がチラッとショコラを見て
「ショコラ頑張ってるね~すごいね、何歳になった?」って言ってくれました。

病気の時が元気な時の2倍以上で 複雑ではありますが・・
こんなに長生き出来ててありがたいな と思いました。



~~~~~~~~   ~~~~~~~~~~    ~~~~~~~~~~

でもショックな事があって 落ち込んでいました。

ブログを通して 仲良くさせていただいてる からすさんちのフレミーちゃんが
6月16日に お星様になってしまいました。

まだ10歳で ずっと元気だったのに・・あまりに急だったので 
どうして・・?って 本当にショックで まだ信じられません。

5月の末くらいから 少し調子が悪かったそうで・・、
入院したけど 元気になって絶対に帰ってくる!って信じていました。

からすさん達ご家族の悲しみを思うと 言葉がみつかりません。。

フレミーちゃん、10歳は早すぎるけど、
みんなに可愛がられて しあわせだったね。 
からすさんちの子で 本当に良かったね。
お留守番も上手に出来ていい子だったね~。
ず~っと我慢強くて 最後までイッパイ頑張って 本当に偉かったね!


いつも 前足をピタッとそろえてシャキッとカッコ良く伏せてる 男前のフレミーちゃん 

フレミーちゃん


ステキなウッドデッキで 勇ましく見張りをしていたフレミーちゃん

2フレミーちゃん

(両方去年の夏の写真をお借りしました )
こんなに 元気だったのに・・ 本当に悲しいです。。
フレミーちゃんのこと 忘れません。

どうか 安らかに お眠りください。   

コメント

フレーミーのコト 書いて下さりありがとうございます。虹の橋で喜んでいると思います。

ショコラちゃん不調だったのですね。
いつもサラリと書いていて気づきませんでしたが、不調のたびに、どれほどきよ母さんが不安になり、辛い思いをされていたのか…
今なら痛いほどわかります。辛くてずっと立ち続けているショコラちゃん、それをドキドキしながら見守るきよ母さん。
どれほど辛いことか。
きよ母さんの判断と適切な看護がショコラちゃんを支えているのですね。
きよ母さんとショコラちゃんの信頼関係が素敵です。
これからもショコラちゃんの笑顔を楽しみにしています。

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-22 からすさま 
まだ大変な時なのにコメントありがとうございます。 フレミーちゃんは いつも元気で写真のようにカッコいい姿でさりげなくブログに登場していましたね。 もう虹の橋なんて・・ウソみたいですが、ショコラが行ったら仲良くしてね。 ショコラのブログはいつも済んだ事を書いてるのでサラッと書けますが、やはり苦しい最中は本当に見てて辛いです。 でもこの病気になって長いのでなんとか適当にやってます~。 また覗きにきてね。 からすさん、お身体大切になさってくださいね。

ショコラ君、調子のいいときと悪いときの様子がやっぱり全然ちがうね。
でもすごく頑張ってるもんね。
お友達がお星さまになってしまったのね・・・
10歳って早すぎるよ。
フレミーちゃんのこと知らなかったんだけど、すごく凛々しくて素敵な子だったのね。
寂しいね・・・

v-22 ひろみんさま
コメントありがとうございます。 ショコラ ずっと調子が良かったのですが、久しぶりに熱が出て苦しいよ~ってなりましたが もう元気になりました。 そうなんです・・フレミーーちゃんがお星様になりました。 病気になった事ないくらいだったのに・・本当に急すぎてまだ信じられません。。 フレミーちゃん凛々しくてカッコいいでしょう~!  みんな明日の事はわからないから 毎日大切に過ごさないといけないな~と思いました。 アーク君、もう9歳なんですね、おめでとうございます~! ご無沙汰しててごめんなさい。 暑いので皆様お気をつけくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

ショコラのブログへようこそ

2007年8月から『巨大食道症』
という病気と闘っています。
毎日がんばっています。

~2009年10月末まで、きよ(ショコラ)が書いていましたが、その後は『きよ母』がブログを引き継ぎました。


(画像、フラママさん作)

ショコラの奮闘日記partⅠの
過去ブログは→ こちらをクリック

ショコラのプロフィール

きよ母

Author:きよ母
【ショコラのプロフィール】
年齢→11才(2003年1月22日生まれ)
体重→12.0キロ弱(最高14,5キロ)
性別→オス(去勢済み)
職業→番犬、母の話し相手
趣味→番犬
特技→超高速回転
嫌いなもの→雷、クロネコヤマトの車
        自転車のブレーキの音
好きなもの→お家、家族、
        

リンク
お知らせ

     

○誹謗、中傷コメントはこちらの判断で削除させて頂きます。
○このブログ内の写真・文章は、無断では転載禁止としております。 ご了承下さい。

ショコラの家族



【ショコラの家族】(千葉県在住)

☆父、☆きよ母、☆長女
☆次女きよ(近所に住んでる)


アクセスカウント

里親募集リンク ↓クリック
カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー
月別アーカイブ

ショコラの親戚さん探しています



【親戚犬、探してます!】

血統書はこちらの過去のブログに載っています↓
ショコラの血統書1
ショコラの血統書2

ショコラはペットのコジマ出身で、オス4匹、メス2匹の6匹兄弟です。
2003年1月22日に愛知県のブリーダー(カトウミホコ)さんの元で生まれました。

ショコラのお父さん ↓ ESPOIR FUJI BELL WOOD SYDNEY

ショコラのお母さん ↓ DUCHESS OF MIZUKIN FCI


もしもいましたら、お気軽にコメント下さいね♪

最近のコメント
最近の記事
里親募集中

ブログ内検索