[PR] 広告
02月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

どこにも行かないよね

昨日も今日も冷たい雨が降っています。 

お花見に行ける季節なのに 本当に寒いです~。



15日も と~っても寒くて小雨が降っている日でしたが、
ショコラを連れて受診してきました。 

本当はもっと早く連れて行く予定でしたが、
とっても調子がよかったので1日伸ばしにしていました。

いつものチェックとケアをして頂きましたが、
体重も元に戻っていたし、心配なしでした。

耳垢が多かったので、耳をグチュグチュ洗浄や綿棒でキレイに・・、
そうしたらショコラが嫌がりまくり。。 以前は平気でジッとできてたのに・・。
歳をとってから 家でも すぐ我慢が切れてしまいます。。 




そんなショコラさん 私の行動を観察してばかりいます。

『母さん 今日はどこにも行かない?』 とか
『ぼくを病院に連れて行ったりしないよね?』 って。。


病院に連れて行かれそうな日も なぜか分かるんですよね。 

私は準備もコッソリして いつものようにスッピン普段着で 
いきなりショコラを捕まえて そのまま連れて行くのに・・ 
敏感に何か感じ取って 本当に不思議です。。

いつも注入が終わったらベッドで座るのに 寝ないで立ったまま
ため息つきながら 私が座ってる周りでずっと見つめてるんです。。

私がちょっと立つと 『もう行くの??』 って慌ててオシッコをして 
自分なりに準備しているし。。 面白いけど呆れます。。 



私が出掛ける時も 同じです。

 3月18日 9時過ぎ 乳がん検診の予約時間近づいてるのに・・
   『母さん ちょっと怪しくないですか?』 なぜか勘は当ってます。

s-DSCN1046.jpg


s-DSCN1044.jpg



 ベッドに行ってもすぐ戻ってきて 切なそうに目を細くしてヒンヒン言ってます。  

s-DSCN1048.jpg


s-DSCN1052.jpg


いつも ↑ こんな風に傍で立って見張られているので
『もぉ~! 何で? 早く寝なさいよ~!』 と思いますが・・
見つめてくれる かわいいお目々のショコラがいてくれる~!
誰がそんなに見つめてくれるでしょう・・しあわせです~。 

いなくなったら・・と思うと たまりません。。
いつも いてくれてありがとうね~と思います。




 3月17日 13時頃 暖かい日 ぐっすり寝ています~。 

s-DSCN1033.jpg

              寝返りしてグッスリ ↓

s-DSCN1035.jpg

イッパイ寝て 元気でいてね~。


雨が止んで みなさま お花見にいけるといいですね~。 

平和な毎日

もう3月。。
まだ寒いですが、今日は春らしい1日でした~。 


先月チューブを入れ替えたショコラですが、
熱も38度前後で 毎日調子良く過ごせています~。 

いつものように食道に溜まったものを 吐出はしていますが
胃に注入したフードの嘔吐は もう全然ありません。

オシッコも 立派なも 今まで通りちゃんと出ていますし、
チューブがキレイになったからか? 穴周りの膿もほとんどありません~。

新しいチューブを付けて ショコラが帰って来てくれて
またいつもの生活ができて 本当に喜んでいます~。 



 3月6日 15時半 気持ち良さそうに寝ています 

s-DSCN1022.jpg



 3月10日 10時半 昼食前の日向ぼっこ 眩しそう・・

s-DSCN1024.jpg


s-DSCN1027.jpg


s-DSCN1028.jpg


s-DSCN1030.jpg


s-DSCN1031.jpg

このまま穏やかに調子のいい日が 長く続きますように~。 


ショコラは元気~

一昨日は暖かくて 昨日は寒くって・・ 今日はいいお天気~。 

元気になったショコラを 外で抱っこしていたら・・
ピュ―ピュ―風の時でも嬉しそうに 上を向いて風を感じていました。

元気になってよかったね~。 もう大丈夫だね!と
毎日スリスリ モフモフしています~。  


実は チューブ交換した次の日 注入してもすぐ全部嘔吐してしまうので
オシッコもほとんど出なくなってきたので  
15日夜にもまた病院に行って 点滴してもらいました。

16日朝 ほんの少し注入しただけでもまた嘔吐したので エ~!?
(捨てずにもらっていた)抜いたチューブを持って病院へ。。 
先生も 血液検査をしたり エコ―や レントゲン・・色々調べて 
チューブの入り具合を微調整。 点滴もしてもらって帰ってきました。

そうしたら・・午後からショコラは全然嘔吐せずに大丈夫~! 
だんだん注入量も増やして 今はもういつもの量ぐらい注入しています~。

体は正直ですね。 17日からはオシッコもちゃんとたくさん出るし 
昨晩は久しぶりに ウンチも出ました~。顔つきもいいです~。
回り道をしたけど 本当に嬉しいです~! 


先生も ショコラの交換中にドロドロのものがイッパイ出てきて
誤嚥したんじゃないかと本当にビックリしたと思います。 
酸素室に入れてくれたリ 本当に心配して電話も何度も・・
ショコラは熱も出ないで過ごせました~。


本当に 今はいつものショコラに戻ってくれて 喜んでいます~。 
先生ありがとうございました。
心配して下さってたみなさま 本当にありがとうございました。


 2月17日 11時頃 ぽかぽかの日 いつもの溝の観察してました。

s-DSCN1013.jpg


s-DSCN1017.jpg


s-DSCN1016.jpg


s-DSCN1014.jpg


s-DSCN1015.jpg

元気になってきてます

昨晩は とても心配だったショコラさんですが、元気になっています。 

夜の12時半に ケッケッ といって吐きそうだったので
介護べストをグイと引張ったら ちゃんと立ち上がって
ベッドから出て 介助しながらですが歩きだして トイレに。。
2回ぐらい回って オシッコを2~3か所ぐらいしました~。
それで吐かずに寝始めました。 やった~!!
ショコラ大丈夫~と思いました。 

次は夜中の4時半にケッケッ 起こしても吐きません。
でも一人でトコトコトイレに向かい 1か所 ジャー。

つぎは一人で6時半に自分で起き上がってオシッコに。。
でも 濃いオシッコがチロ~っとしか出なかったです。

「何か下さい・・」って訴えていてるように見えましたが
病院に行ってからね・・と思い ガーゼの取り換えをして
熱を計ると 37・9度。  
8時頃にウンチも出ました。



 15日8時前 抱っこして「ショコラのお家だよ~よかったね~」って 
    あっちこっち 外もちょっと見せたり・・ まだポヨ~↓

s-DSCN1006.jpg


s-DSCN1007.jpg
                   ↓

 8時過ぎ マットに下ろして・・まだ無表情。。

s-DSCN1008.jpg



 9時過ぎ 病院に行く前 しっかり見張り体制 吠えました ↓

s-DSCN1010.jpg



 9時半ごろ 病院に到着  ↓
  
syokora292.jpg



先生は聴診器でトントン 熱は38.9度
ショコラが元気になっていたので 先生も喜んで下さいました。
オシッコが少なめなので 皮下点滴と抗生剤の注射をしてくださって、
腕の針も抜いてもらって帰ってきました~。



帰ってまず 水を注入して・・
しばらくして 12時頃 フードをいつもの半分ぐらいと
胃薬など注入しました・・・・・・・・

そしてちょっと目を離した間に 泡ドロフード混じりと
あと2か所のフードの吐き跡があって・・全部吐いちゃった。 ガックリ。。
フードが出るなんて ・・嘔吐は久しぶり。。 

先生に電話したら 「内視鏡を入れて胃の壁もデリケートになってる・・」って。。
「まず粘膜保護の薬を注入して 夕方の注入はお水と胃薬だけにして」
「夜の注入の時に 水といつもの4分の1ぐらいのフードを注入してみて」
「木曜日は休診日だけどいるから」と言ってもらって安心しました。


お腹がすいてるショコラに 早く入れてあげたくて焦ってしまいました。
注入する時もいつものように ジャーッと一気に注入しました。
注入後にお腹がギュルギュル~ッといってたゎ。。
ゴメンねショコラ 余分に吐かせて かえってひもじい思いさせる事になるね。。

ショコラはいつもの顔をして まだ寝ています。
もう嘔吐しないといいんだけど。。 

ゆっ~くり いつものショコラに戻ろうね~。


 庭の梅も満開 

s-DSCN0999.jpg


 2月13日 チューブ交換前日 

s-DSCN1001.jpg

早く↑これくらい(今まで程度に)元気になるといいね~。

心配して下さったみなさま ありがとうございます。

ショコラ帰ってきました

今日 ショコラは胃ろうチューブを無事交換して 
7時半に家に帰ってきました~。


ショコラは 昨日までず~っと調子も良かったです。

いつも 午後になるまで吐かない時もあるのに
今朝は 起きて3回も吐いてくれました。

少しは食道がすっきりしたかな?
でも、もうちょっと吐かせたいな・・と思いながら
ギリギリの 10時半に家を出ました。 


でも午後からの チューブ交換の途中には
食道に溜まっている物がイッパイ出たそうです。 

4時頃 「痲酔から覚めているけど 誤嚥してる可能性があるから
酸素室で様子を見ている・・」と電話をもらいました。

「今晩病院で様子を見てもいいけど?」と言われましたが
7時前にショコラを一応迎えに行きました。
アショコラはベッタリ伏せていて 無表情で足も立たなかったけど
「家の方がオシッコや吐かせる事もきっとちゃんとやってやれるから・・」と
お願いして 連れて帰ってきました。

先生は心配して 「今日病院の携帯を借りとくから 何かあったらすぐ連絡して」
「そして また朝連れてきてね。 もし大丈夫そうなら針は抜いて
大変そうなら お昼預かってもいいし・・」と言って下さいました。


帰ってすぐ 体を支えて オシッコ オシッコと言っても全然出ず。
ベッドに置いたらそのまま ス~ス~寝ています。 
大丈夫かな? でもハアハアではないです。 
点滴や薬も入れて下さっているので きっと大丈夫! 

今晩は 気を付けて見守ります。
ショコラだから きっと明日は シャンとすると思います。

心配してくださって ありがとうございました。 


ショコラのブログへようこそ

2007年8月から『巨大食道症』
という病気と闘っています。
毎日がんばっています。

~2009年10月末まで、きよ(ショコラ)が書いていましたが、その後は『きよ母』がブログを引き継ぎました。


(画像、フラママさん作)

ショコラの奮闘日記partⅠの
過去ブログは→ こちらをクリック

ショコラのプロフィール

きよ母

Author:きよ母
【ショコラのプロフィール】
年齢→11才(2003年1月22日生まれ)
体重→12.0キロ弱(最高14,5キロ)
性別→オス(去勢済み)
職業→番犬、母の話し相手
趣味→番犬
特技→超高速回転
嫌いなもの→雷、クロネコヤマトの車
        自転車のブレーキの音
好きなもの→お家、家族、
        

リンク
お知らせ

     

○誹謗、中傷コメントはこちらの判断で削除させて頂きます。
○このブログ内の写真・文章は、無断では転載禁止としております。 ご了承下さい。

ショコラの家族



【ショコラの家族】(千葉県在住)

☆父、☆きよ母、☆長女
☆次女きよ(近所に住んでる)


アクセスカウント

里親募集リンク ↓クリック
カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー
月別アーカイブ

ショコラの親戚さん探しています



【親戚犬、探してます!】

血統書はこちらの過去のブログに載っています↓
ショコラの血統書1
ショコラの血統書2

ショコラはペットのコジマ出身で、オス4匹、メス2匹の6匹兄弟です。
2003年1月22日に愛知県のブリーダー(カトウミホコ)さんの元で生まれました。

ショコラのお父さん ↓ ESPOIR FUJI BELL WOOD SYDNEY

ショコラのお母さん ↓ DUCHESS OF MIZUKIN FCI


もしもいましたら、お気軽にコメント下さいね♪

最近のコメント
最近の記事
里親募集中

ブログ内検索